今日はスカウト達も楽しみにしていた『潮干狩り』だ。
先週中ごろまでの天気予報では『雨』で、今年は中止になるのではないかと心配だったが、昨日の天気が信じられないほどの晴天で、絶好の潮干狩り日和となった。
スカウト達も朝早い集合にもかかわらず、みんな元気な顔をしているぞ。

p01







スカウト・DLは地下鉄・名鉄を乗り継ぎ、目的地の『河和口』をめざした。
休日の早朝ということもあり、電車も空いており予定通り順調に河和口到着だ。
先遣隊の車隊リーダーも合流し、本部を作ったらセレモニーを始めよう。潮風が薫る中でのセレモニーは気持ちいいね。

p02

今日は潮の加減が中潮なので、干潮の時間がすこし遅い。潮が引くまでのしばらくの間、海岸で生物観察をしよう。
面白い、海藻が見つかったね。ラーメンのつけめんみたいで美味しそうだね。つけめんは副長が美味しくいただきました。(冗談ですよ

p03







ようやく潮が引き始め、潮干狩り受付も開店したようだ。早速受付を済まし、作業にかかろう。『今年は砂地では貝はいないそうで、岩がある場所がいい』と教えてもらった。海岸に来ている人たちも、こぞって岩場をめざし、場所取りをしている。

p04







金脈ならぬ貝脈を見つけると、掘れば掘るだけアサリ貝をゲットできる。大粒のアサリも多く、満足な収穫だ。隊長は15分ほどでアミ袋いっぱいになり、終了だ。
みんなこの辺りにアサリがたくさんいるようだぞ。時間の許す限り、アミ袋がいっぱいになるまでアサリを採るのだ。

p05







ほとんどのスカウトも袋いっぱいまでアサリをゲットできた。昼食の時間になったのでカブ弁にしよう。今日は『貝の味噌汁』が用意されているぞ。今、採ったアサリはすぐには食べれないので、みんなが採ったアサリはお家に帰ってから家族みんなで食べてくれよ。

p06 
楽しい時間もアッと言う間に帰りの時間になってしまった。名残惜しいがセレモニーを行い、帰り支度をしよう。今日の天気には本当に感謝だ。ココまで来ることが出来てよかった~。

p07







河和口駅前のカッパの像の前で集合写真を撮ろうか。
みんな満足した顔をしているね。

p08















無事、藤が丘駅まで帰ってきたぞ。
見て、この大漁のアサリを。明日以降の食卓が楽しみだね。

p09 
次回活動は『サイクリング』だよ。
各自、自転車の点検をして集合するようにね。
次回も天気に恵まれますように  では、次回!