今回の活動は2年ぶりのアイススケートだ。
チャレンジ章の【アイススケート選手】の完修のめざし、定期的に行われているスカウト達にも楽しい活動だ。
でも、遊びではない。終了するときには、あのクロスカットが出来るように練習するのだ。はたしてその結果は・・・。

p01







91団カブ隊専用に用意された観覧席に荷物を置いたら、すぐにスケート準備をしよう。屋外は暑いが、リンク上は寒い。長袖、長ズボンに着替えたら、係りの方から説明を聞こう。
スケートのマナー、ルール、スケート靴の履き方などしっかり聞いて、スケートを楽しもう。

p02

自分の足に合った靴を借りよう。自分の靴のサイズはわかるよね。靴の履き方は先ほど習ったとおりだよ。
ヘルメットとひざ当て、グローブを付けたらひとまずリンクに出てみよう。

p03







初めてスケート靴を履くスカウトはないが、みんな恐る恐る氷に乗る。早速転ぶスカウト、ヨチヨチ歩きのスカウト、両手を広げてバランスを取るリーダー、みんなそれぞれに氷の感触を楽しいんでいた。

p04







p05







とりあえず5分ほど氷の感覚を感じたら一旦上がろう。この後、初心者レッスンが始まる。

p06







このレッスンは本当に始めてスケートを履く子供たちに基礎を教えてくれる。先ずは転び方、立ち上がり方を床の上でカラダに覚えこませるのだ。みんなはこのレベルはクリアだね。

p07







実際に氷の上で実習しよう。両手をついて前に転ぶんだよ。両ひざでハイハイしようか。どうだ?床の上とは違ってツルツル滑るよね。

p08







p09







練習用リンクでゆっくりとしたスピードで滑ろう。この練習用リンクは初心者用なので、安心して滑ることが出来るね。

p10







カラダも慣れてきたら本リンクに出てみようか。みんな自由に滑って楽しそうだね。スカウト達のムカデ滑り。前の人の腰に手を回し、連結して滑ろう。

p11







早いもので午前中のスケートも終わりの時間だ。今回は午後からもスケートできるようなプログラムにしている。午前中に練習しきれなかった、それぞれの課題に取り掛かろう。
その前にカブ弁当で腹ごしらえだ。

p12







午後からは1時間じっくりスケートできるぞ。クロスカットに挑戦しているくまスカウト、少しづつ上手に滑れるようになって来たよ。終了時間前に試験をするからじっくり練習してね。
でもクロスカットは難しいよね。時間終了までに習得できるか?残された時間はあまりないぞ。

p13







クロスカット合格したスカウト、時間切れで今回は合格できなかったスカウト。挑戦することに意義があるんだよ。合格者はもっと技術を磨き、スムーズに滑れるといいね。合格できなかったスカウトは次回再挑戦してくれ。
みんなの笑顔がこの活動の楽しさを物語っているね。

p14















次回からは夏季キャンプに向け、準備組集会を行うよ。キャンプまで後3週間、準備をしかっりして今年最後のキャンプを過ごそうな。