今日は藤が丘小学校で行われる、恒例の『藤が丘夏まつり』の奉仕活動だ。
夕方5時に集合して7時半までの短時間活動だが、濃密なプログラムが組まれている。まずは、昨夜の祭りに出たゴミ集めを行うよ。校庭のすみずみまで廻って集めてくるんだよ。

p01







短時間でも袋いっぱいになったね。
これだけのゴミが出るってことは・・・。なんか寂しいね。君たちは絶対にゴミはゴミ箱に捨てるようにね。

p02

さあ、今回奉仕のメインイベントの時間だよ。恒例のじゃんけん大会が始まるよ。
壇上にはカブ隊くまスカウトの4人とビーバー隊ビックビーバー7名の合計11名のスカウトがワクワクしながら、じゃんけん大会が始まるのを待っている。

p03







最初のプレゼントは大きな浮き輪だ。ハワイ調のデザインで夏のプールにもってこいだね。
さあいくよ!『最初はグー!じゃんけんポン!!』 あいこも負けだよ。勝った人だけ残って、後はしゃがんでね。最後まで勝ち残った1人にプレゼントされるよ。みんな頑張ってね~。

p04







壇上のスカウト達もマイクを手に上手に誘導している。くまスカウトは毎年下から先輩たちがしてきたことを見ていたもんね。カッコいいぞ!
ビーバー隊スカウトも隊長の誘導で大きな声が出て、会場を盛り上げカッコいいぞ。君たちも9月にはカブ隊に上進してくるんだもんね。

p05







40分の制限時間通りにじゃんけん大会も終了だ。今年も13個のプレゼントが配られた。最後の景品は大きなプールだったね。じゃんけんで景品を勝ち取ったチビッコ、本当におめでとう!

p06







会場清掃にじゃんけん大会奉仕とお疲れさまだったね。ご褒美に91名物カキ氷だぞ。みんなで座って食べようね。

p07







団委員長からはバナナの差し入れだ。カキ氷にバナナをトッピングして食べよう。食べ終わった組からカブブックと夏季キャンプのしおりを仕上げよう。セレモニーの時間までゆっくりと過ごそうね。

p08







校庭では盆踊りの大音量で声が届かない。体育館裏手に廻ってセレモニーを行おう。カブブック終了スカウトに完修章を賞状が送られた。
丹羽副長が16NJの大会運営スタッフ(国際サービスチーム員)として、このあと名古屋を出発する。カブスカウトたちに日本ジャンボリーについての話しをしてもらい、スカウト達も興味深く聞いていた。13日にわたる奉仕頑張ってください。

p09 
次回8月17日は、今期最後の活動『団合同お別れ会』が明徳公園で行われる。
事故に気をつけ、真っ黒に焼けた顔で集合しよう。では次回!