キャンプ2日目。今日も朝から日差しが眩しいね。例年、この季節のキャンプは朝方冷え込むが今日は暖かな朝だ。
軽くカラダを動かしたら、みんな揃ってモーニングハイクに出かけよう。目指すは公園の高台にある運動広場だよ。

p01






広場ではゲームをしようか。挨拶がしっかりできるか確認の意味を込め、『挨拶じゃんけん』で組対抗ゲームで対戦だよ。
でも、スカウトは朝から元気だね~!!

p02

隊長のスカツウォンの後は、ボーイ隊の先輩スカウトのプログラム、『BPについて知ろう』を聞こう。
2年前はカブスカウトだった彼女の成長ぶりに朝から感激したよ。君たちも数年後にはこのような先輩になるんだよ。

p03






カラダを動かしたらおなかも空いたよね。今日の朝食はかけうどんとバナナだよ。朝は消化の良いものを食べようね。

p04






この時期、温かなうどんは心にもおなかにも優しいよね。みんな、しっかりよく噛んで早めに食べ終えよう。
点検は08:30からだよ。時間をしっかり見て行動しよう。

p05






点検時刻の08:30になったけど、どこの組も報告がない。リーダー達も今か今かと待っている。今日のテーマは『時間を守ろう』だったはずだ。時間に注意して素早く行動してくれ。

p06






30分経過。ようやく報告に来る組が出てきたね。しっかり声出しができるまでテント前で練習しよう。声が聞こえてこないとなかなか点検してもらえないぞ。

p07






デンコーチも増え、今朝は全員で5人体制である。リーダーが来たら、しっかりとした姿勢で点検を受けよう。

p08






制服のボタン、ソックスのライン、チーフの締め方など服装点検だけでもいろんなところをチェックしなければね。

p09






リーダーのサイトチェックの最中は隊長の目をしっかり見て姿勢を保とう。指先まで神経を行き届かさないとフラフラするぞ。点検中は気を抜くな!

p10






昨日からの『春を飾ろう』は内容も変わったかな?春を増やしていこうね。

p11






大幅に時間が押し、次のプログラム時間を調整しなければいけないが、今回のキャンプ2日目の点検に時間をかけ、点検とは何か?をしっかり覚えることができ良かったね。次回、夏キャンプを楽しみにしているよ。

p12






緊張の時間の後は、料理長からのフルーツの差し入れだよ。じゃんけんで勝った人からいただこう。負けた人は最後に並び直そうね。

p13






11時近くなったが朝のつどいを行うよ。副長の号令に合わせ集合しよう。

p14






さっそく点検の成果か?姿勢がよくなったね。これからセレモニーの時はこれぐらいの姿勢で挑もう。

p15






体験者の紹介の後は昨日習ったロープワークの仕上げをするよ。では、ロープの先生副長の話をしっかり聞こう。

p16






昨日習った『もやい結び』の復習だ。最後はスピードレースだよ。誰が一番早くもやい結びを完成することができるかな?緊張で手が震えるだろうが最後まであきらめず攻めていこう。

p17






もやい結びをしたロープを遠くへ真っ直ぐ投げるにはどうしたら良いのか?これはロープの束ね方にコツがあるんだ。それと投げ方ものコツがあるんだけど、簡単だから覚えようね。これができれば立派なレスキューになれるかな?

p18






昼食は『カートン・ドック』だよ。ドックパンに炒めたキャベツとウインナーを挟んでアルミホイルで包みこもう。後は牛乳パックを積み上げてセット完了。

p19






各組組長。組長代理はライターを持って自分達のパックを並べた炉の周りに集まろう。

p20






火をつける位置は、下に積んだ牛乳パックの角を目指し、火をつけるんだよ。簡単でしょ。

p21






焼き上がり、食材が揃ったら、組ごとでいただきましょう。ちょっぴり焦げたパンもあるけど、温かく焼き上がったホットドックは美味しいよね。

p22






みんないい顔して昼食をとっているね。木陰にテーブルを移動して、最後の食事をとろう。
焦げてしまったパンには申し訳ない気持ちでいっぱいだ。次回はアルミホイルを二重にしかっり巻いて焼き上げよう。反省・・・。

p23






テント設営後の報告・点検も今朝とは大違いに進歩したね。ピシッとした姿勢は誰が見ても気持ちいいものだね。

p24






最後のプログラムは野営地に感謝して、清掃作業を行おう。『来たとき以上にキレイにして帰る』ことが鉄則だ。みんな軍手とゴミ袋をもって集まれ!

p25






閉会セレモニーの時間となった。スカウトの影が今日一日の成長と同じように伸びてきたね。

p26






表彰の時間だ。優秀組には隊長からリボンをつけてもらおう。みんなよく頑張ったぞ。

p27






優秀組には組旗にリボンが贈られた。組旗のリボンもずいぶんにぎやかになってきたね。優柔個人賞のスカウトにはBPのワッペンが副賞に手渡された。組長の代わりによく組をまとめていたよ。おめでとう!

p28






優秀スカウトへ、エールを送ろう。
また、このキャンプを成功に終わることができるのも優秀なデンコーチのおかげだ。先輩スカウトに大きな声でエールを送ろうね。

p29






プログラム満載の春季キャンプも無事に終わることができた。指導してくれたリーダー、デンコーチ。陰で支えてくれた父母の会の皆様に感謝である。
装備品移動の後、最後はみんなで仲良しの輪で解散だよ。

p30






今回のキャンプは何といってもいい天気の下、元気に活動できたことが一番である。今回、野営が初めてのうさぎスカウトも、この天気でのキャンプデビューは記憶に残ることでしょう。私自身も2日間晴れたキャンプは何年ぶりのことだろうか。
次回、夏季キャンプでさらに成長した姿を見せてくれることを今から楽しみにしているよ。