2日目の朝を迎えた。昨日とは打って変わり雲が多い。でも、そのおかげで暖かい朝で動きやすい。
スカウト達も起床時刻前よりザワザワしている様子がテント越しに聞こえてくる。
集合時刻に合わせ、テントから出てきた。制服を整え、いつでもリーダーの号令に備えているね。

p01







軽くハイクとゲームでカラダを動かし、スカウツオンを行った後は、朝食が待っているぞ。今朝は温かいうどんだな。カラダが温まるね。

p02

食器を用意してリーダーから食事をいただこう。全員揃った組から『いただきますの歌』の歌を歌っていただきましょう。

p03







美味しそうな『きつね&タヌキうどん』だ。冷めないうちに、集中していただこう。この後の点検の時間を考えて行動するようにね。

p04







指定時刻を過ぎても点検の報告がないな~。どうなっているんだ!!組長あと何分あれば報告できるのかを報告しろ!
予定時刻を大幅に過ぎているけど、最初に報告をしに来た組は何組だ?

p05







制服はキチンと着ることができているかな?特にチーフとソックスのラインは目につくから気をつけるように。みんなの姿勢はどうかな?

p06







組長の号令に合わせ、声も出せているかな?君たちのやる気が顔に出ているか?リーダーが見ればすぐにわかるぞ。

p07







点検終了が遅くなったね。次回キャンプではもっと早く終了することを目指せよ。この後のプログラムに影響してしまうぞ。
朝の集いは点検の成果か姿勢がいいね!常にセレモニーではカッコよくしようね。君たちはできるんだから。

p08







今日のメインプログラム『追跡ハイク』だ。それぞれの担当リーダーが持ち場についたようだよ。指令書に従って暗号を読み解いた組から、暗号にある持ち物を用意したら報告して出発しよう。

p09







今朝早くリーダーが仕掛けた追跡サインを追ってルートを進んでいこう。あれっ?どこにサインがあるんだ?みんなで手分けをして探し出そう。

p10







第一ポイントに一番乗りはどこの組だ?このポイントはロープワークだね。うさぎ、しかレベルの課題が出されているが、君たちはできたかな?
2人一組になって、協力してロープを結ぶのは難しかったかな?

p11







途中に残されていたサインだ。枝や落ち葉を使って作ったサインは、目的地遠し、この道進むな、こちらの方向に進めなど、君たちは残さず見つけることができたかな?

p12







第2ポイントは組を2班に分け、追跡サインを作る班とそれを見つける班に分かれゲームをした。後から来る人に、どうやって追跡サインを残すか、それをどのように見つけるか?結構難しかったかな?
『サワッタラシヌダケ』を見つけ、大騒ぎのスカウト達。ヤバいキノコだ。絶対に触らないようにね(o^∇^o)ノ

p13







第3ポイントは計測だ。ポールからポールまでの距離を測ろう。どうするか?そうだね、君たちが持っているロープを使えば測れるよね。身近なものを使って計測することを覚えておこうね。

p14







最終ポイントを目指して歩いて行こう。あれれっ?ラブラブのカップルがいるではないか。よ~く見れば、どっかで見たことがあるぞ!

p15







第4ポイントはキムスゲームだね用意されたアイテムを制限時間内にすべて覚え、解答してしていこう。君はどのくらい覚えることができたかな?

p16







昼食はサンドイッチだ。食材を順番にもらおう。パンに挟むのは自分たちのテーブルについてからだよ。

p17







ドリンクとスープをもらったら組ごとにいただきましょう。

p18







ハイクでカラダを動かし、おなかも減っているから早く食べたいよね。では手を合わせて『いただきます』。

p19







撤営も終わり、閉会セレモニーの時間だよ。キャンプの締めなので、みんな集中して気合を入れるぞ。

p20







今回の組表彰は各組いっぱい取ることができたね。組旗にリボンが増えていくって嬉しいね。だって君たちの頑張った証だから。誇りをもってエールを受けよう。

p21







エールを送る人達も、気持ちを込めて大きな声でコールをしよう。午後からは天気も回復し、青空も広がり気持ちいい。

p23






優秀スカウトの個人賞は『妖怪ウォッチ』がデザインされたバンダナが授与されたね。最後は全員に今回のキャンプ参加章が配布された。

p22







デンコーチの解任式だ。君たちの指導のおかげで、カブスカウト達も少し成長できたようだ。ボーイ隊長、団委員さんの協力で今回のキャンプも助かりました。ありがとうございました。

p24







天気に恵まれた、本年度最初のキャンプも怪我人もなく、無事に終了することができ、関わった全ての方々に感謝いたします。
来春のキャンプでもお力添え、よろしくお願い申し上げます。感謝。 

次回はハイキングだよ。お楽しみ!