今回の活動は新チャレンジ章の「サイバーセキュリティヒーロー」について学ぶ活動だよ。今日のコミセンはカブ隊だけの活動だから贅沢に広く使おう。まずはセレモニーだ。

p01







今回の新チャレンジ章は君たちが大人になっていくのにとても大切な内容が詰まっているよ。これはスカウトでなくても必要なスキルだ。

p02 
近い将来、仮想(デジタル)と現実(リアル)が混ざり合い、今の子供たちが主役になる時代がやってくる。インターネットの便利さと危険なことを理解して、使いこなしていこう。
まずは、専門用語について学んでいこうか。

p03







続いては「ネットいじめに」について、例文を説明するから自分がどんな気持ちになるかを考え移動してみよう。そのあとに嫌なことを書かれたことを考え、発表してみよう。

p04







今度はトランプを使った「パスワード当て」ゲームをしよう。配られた1~10のカードの中から一枚好きな数字を選び、相手にそのカードがどんな数字か、YES・NOで答えられる質問をしながら当てていくゲームだよ。最後は絵札も追加して、複雑にしていこう。「簡単なパスワードは狙われやすいけど、複雑なものはなかなか解読できない」っていうことがこのゲームを通じて理解できればいいよ。

p05







短い時間ではあったけど、インターネット時代に生きる便利な生活の裏には、守らなければいけないルールや相手のことを敬う気持ちを忘れないようすることが大切なんだよ。このことは私たち大人にも通じることだ。
DLからサインをもらって、最後にサイバーセキュリティヒーロー宣言の欄に今の思いを書き込んだら隊長のところまで来てね。特別なチャレンジ章バッヂを授与するよ。

p06







最後は夏季キャンプで使用するペットボトルボートの設計図を集めるよ。みんなしっかり書いてきているね。2リットルのボトルで1kg浮くことを計算して作ってきてくれているスカウトが多いね。次回活動で実際にボートのカタチにしていこう。

p07







今日の活動を最後に退団するスカウトがいる。ビーバー隊から上進して4か月という短い期間だったけど、引越し先でもスカウト活動を続けるので、またいつか大きな大会で会えるといいね。転団先で残りのカブスキルを身に付けるよう頑張ってくれ。

p08







次回活動は夏季キャンプに向けた準備組集会だ。楽しいキャンプにするためにしっかり準備しよう。
では、次回!