名古屋競馬とは名古屋競馬場で行われる地方競馬。名古屋競馬場は以前の地名から土古競馬場(どんこけいばじょう)と呼ばれることもある。正式名称は「名古屋けいば」と競馬が平仮名。

名古屋競馬開催日の入場料は100円だが、火曜日のレディースデー、15時20分以降の無料開放、クーポン券の発行など、無料で入場できることも少なくない。

名古屋競馬場で開催される重賞競走

まず中央競馬でのG1,G2などのグレードに当たる格付けで、東海地方限定の格付けにSP(スーパープレステージ)というものあり、名古屋競馬場以外では笠松競馬場でも使用される。

JpnⅢ

  • かきつばた記念
  • 名古屋グランプリ
  • 名古屋大賞典

SPⅠ

  • ゴールドウィング賞
  • 新春ペガサスカップ
  • 若草賞
  • 駿蹄賞
  • 東海クイーンカップ
  • 東海ダービー
  • 名古屋でら馬スプリント
  • 秋桜賞
  • 東海菊花賞
  • 名古屋記念
  • 梅見月杯
  • 東海桜花賞

SPⅡ

  • スプリングカップ
  • 名港盃
  • 尾張名古屋杯
  • 新春盃

かつての所属騎手

伝説の天才ジョッキー坂本敏美や、女性最多勝利を樹立した宮下瞳などがいる。


当たる競馬予想