2018年05月06日

名古屋ミネラルショーにて、ミネラルファンデーション作り

今回東栄町観光まちづくり協会(naori)さまの協力により、名古屋ミネラルショーにて
『ミネラルファンデーション作り』を実施する事になりました。

n-15

参考までnaoriさんのページも見てくださいね。
http://naori-toei.jp/cosme.html

ファンデーションって何から出来ているんだろう?
どうやって作っているのかな?



原料 セリサイト(絹雲母)
雲母の中では一番粒子が細かく、絹のような光沢があり肌触りのよい透明感のあるファンデーションが出来ます。特に東栄町で産出されるセリサイトは白さと安全性が高く、化粧品原料としては最高品質。
世界のコスメティック市場へ供給されている東栄町産のセリサイトを使って、肌触りなめらかな艶やかファンデーション作りを体験してみませんか?


日時 : 8月25日(土)10:30~12:00 ・ 14:00~15:30
会場 : 中小企業振興会館4階 第2会議室
料金 : 3,240円(税込・容器代含む)
      ※体験会場にて当日現金でお支払ください。
定員 : 午前・午後 各20名ずつ
※ファンデーションは約3、4か月分の量になります。

<予約・お問合せ>
電話 : 090-1742-5781
メール :  info@nagoyamineral.com  
      又は、bis_choco_pretty@yahoo.co.jp 
予約優先となります。上田までお問合せください。

ミネラルファンデーション作りしてみませんか?
お待ちしています!!



nagoyamineral at 21:50|PermalinkComments(0)

ミネラルファンデーション作り 体験②

鉱山探検の後、午後からはミネラルファンデーション作り
13:30~15:00
東栄町大字下田字軒山の『のき山学校』へ行きました。
no-1

東栄町体験交流館
もともとは小学校だったようです。
no-2

なんだか懐かしい感じがします。
no-3

ファンデーション作りの教室です。
n-1

スタッフのお姉さんに、ファンデーションの原料の説明、作成方法等を教えて頂きました。
これはファンデーションの原料と器具です。
n-2

乳鉢 これでゴロゴロと混ぜます。
n-4

東栄町産のセリサイト、海外産のセリサイト
写真ではわかりにくいですが、東栄町産のほうが白くて綺麗です。
n-3

材料を乳鉢で混ぜ合わせているところ
セリサイトの他に、カオリン、マイカパールなどを入れます。
スタッフのお姉さんに自分の肌の色に合わせていただき、ひたすら混ぜます。
乳鉢からこぼれないか心配になりますが、大丈夫です。楽しい♪
n-8

おぉ~。 いい感じに仕上がってきました。
n-5-2

ふるいにかけて、容器に入れて出来上がり!
(約3、4か月分の量になります。)
n-15

下地クリーム等をつけた後に軽くティッシュペーパー等で押さえて、パフ又はブラシでファンデーションをつけます。

初めてミネラルファンデーション作りを体験しましたが、とても楽しかったです。



nagoyamineral at 20:38|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

セリサイト鉱山探検①

2月10日(土)愛知県北設楽郡東栄町へ

セリサイト鉱山探検+ミネラルファンデーション作り体験に行きました。

http://naori-toei.jp/index.html

鉱山探検+ミネラルファンデーション作りは毎月第2土曜日、セットで実施しています。
(注意:鉱山探検のみは行っていません。セットで6000円税別)

今回の参加目的は、今年のミネラルショーのイベントという事もありますが鉱山探検に興味がある、ミネラルファンデーションを作ってみたい!という事からでした。

自宅を朝7時に出て、伊勢湾岸自動車道、新東名、151号線、2時間半位で着くんですね。早い!
2月初めという事で、東栄町は雪が残っているところもあり寒かったです。
鉱山会社の事務所には10:30集合で他の参加者を待っていましたが誰も来ない。なぜ?今回の鉱山探検は私1人でした!
(この時期は寒く参加者も少ないようです。多い時は貸し切りバスで多くの参加者がみえます。)

『もしかすると、貸し切り鉱山探検!』などと妄想しながら・・内心ウキウキでした。

事務所で会社の説明、鉱山、セリサイトの説明等をしていただき、坑口へ向かいました。

今回案内していただいた日向坑の前、神棚にお祈りしてから中に入ります。『事故がありませんように。』
写真は案内していただいた鉱山会社の社長さんです。
h-1

入ってすぐのところ
h-2

中に進むと長~い、つららが! 寒いです。
h-3

奥まで進むと、寒くないんですよね。 湿度が高いです。
トロッコの中にはセリサイトが沢山入っていました。
h-5

ちょうど採掘している穴がありました。
セリサイトは安山岩と凝灰岩の間、熱水が通ったところで採れるそうで、熱水が通った後は下写真のように丸みを帯びたような感じになります。
写真から丸い穴わかりますか?
この穴、人が寝転んで入る位の大きさです。
h-4

坑口近くの露頭にて、熱水が通った痕
社長さんに案内、説明していただきました。
h-6

こちらも、安山岩、凝灰岩の間、熱水の通った痕
h-7

こちらも同じく、穴の開いてる部分はセリサイトを採った痕です。
h-8

とても楽しかったです。
午後からは、ミネラルファンデーション作り。

今回イベントに使う黄鉄鉱の入った砂を頂いてきました。
o-3

o-4

大きな石を除き、ある程度パンニングしてからイベントに使います。
『黄鉄鉱すくい採り』についてはまた案内しますね。お楽しみに!



nagoyamineral at 21:53|PermalinkComments(0)