2006年01月

2006年01月31日

翠蓮 「何を使っているかわからないが、美味いもんは美味い。」

昼、1月47杯目(ラは41杯)。

30日より始まった翠蓮@いりなか(名古屋市)の冬味噌。昨日は忙しくて行けなかったので、今日行ってみる。

06-0131-翠蓮

お店のホームページには「三種類の味噌に中国の甘酒酒醸(チューニャン)を合わせて」とあるが、どういう味噌を使っているかわからない。酒醸もよくわからないし。
とろとろになるまで煮込んだタマネギは何で味をつけたのだろう。忙しくない時間帯に行ったのだからご主人に訊ねればよかったのだが。
調味料のことはよくわからないが、美味いもんは美味い。濃厚な味噌でありながら、魚介類の旨味を感じることができるし、麺をおいしく食べることができるスープにもなっていると思う。前回の味噌が女性的なら、今回の冬味噌は男性的と言えるか。辛さの伝わり方もストレートだし。
麺を食べた後、残しておいたご飯をスープに投入し、温玉を潰して食べたら、「1杯で2度美味しい」になった。

らぁめん 翠蓮
お店のサイト

nagoyanshiki at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(1) ラーメン/名古屋市昭和区 

2006年01月30日

角丸 「もっと前から食べていればよかった。」

夜、1月46杯目(ラは40杯)。

土日、埼玉で新しいタイプのラーメンを食べてきたので、昔ながらの中華そばが食べたくなった。このブログで、みそ煮込みうどんとカレー中華を紹介した角丸@久屋大通・高岳(名古屋市)の中華そばを食べたことがないことを思い出し食べに行く。
中華そば(550円)にエビの天ぷら(200円)のトッピング、ご飯の小(150円)をつける。

06-0130-角丸

スープを飲むと、節の旨味が前にきていてうまい。動物系はほどんど感じないが、かといってうどんダシに中華麺をいれたものとは違っている。
麺はほどよりプリプリ感があって、スープとよくあっている。カマボコがのっているのは、この地方の昔ながらの中華そば。チャーシューではなく、カレー中華でも使われていたバラ肉のスライスがのっているが、この肉はほどよい甘さと豚の味がしっかりしているので、まったく不満はない。
天ぷらの油が衣から溶け出すとさらにうまくなり、こんなに美味い中華そばだったのなら、もっと前から食べていればよかったなあ。何だかすごく、損した気持ち。

角丸
お店のサイト

nagoyanshiki at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ラーメン/名古屋市東区<01> 

ひと言あれば。

06-0130-ひと言

写真は、昨日、埼玉のぜんやに行ったときのもの。
開店前に行列ができるラーメン店で、クルマで来る客が多い店だと、こんなことがよくある。シャッターして並んでいて開店時間の直前に、前に並んでいる人の家族がクルマから降りてきて、6人目だと思っていたら9人目になって一巡目で食べることができなくなって、がっくりってこと。だからぜんやがこんな貼り紙をしているんだろうけど。以前、この店に並んでいてこういうことは確かにあった。
ま、僕はがっくりするだけだが、揉めることもあるだろうな。杯数限定のラーメンを出している店でこういうことがあって限定にありつけなかったら、僕も言いたいことを言わせてもらうってなるかもしれない。
家族のうち1人が並んで場所取り(のようなこと)をすることを悪いとは言わないが、「後から○人来ます」と教えてほしいな。ひと言あるかないかって、大違いだと思う。

nagoyanshiki at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラーメン/番外編、その他<1> 

相田みつを。

相田みつをのカレンダーやグリーティングカード飾っているラーメン屋さんが
多いのなんでだろ。

埼玉ツアーで行った8軒でも、2軒で相田みつをを確認。
ラーメン屋さんって、相田みつをが好きな人が多いのかなあ。

相田みつを美術館

nagoyanshiki at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/番外編、その他<1> 

2006年01月29日

麺匠 むさし坊 「『主、いい塩をみつけたな』と遊山風に。」

昼、1月45杯目(ラは39杯)。

昨日、麺匠 むさし坊 東川口店@東川口(埼玉県川口市)の超ラーメンナビの限定を煽られていた。阿部地鶏の白湯つけ麺。埼玉に行く前から気にはしていたが、そんなに美味いのか。気になる病にかかってしまい、今日の3軒目は予定変更。

05-0129-むさし坊2

麺匠 むさし坊 東川口店へ連れて行ってもらう。
むさし坊というと東京で暮らしていたとき、鴨のつけ麺を武蔵浦和食べに行っておいしかったのだが、普通においしかったって記憶なので、本当に美味いのか?という疑問があったが、写真を見たら美味そうだったし、埼玉のラーメン好きはかなり美味かったと言うので、期待が少しずつ膨らむ。
13時過ぎに店に到着。食券を買ってしばし店内で待って、着席。食券と超ラーメンナビの画像を見せる。

05-0129-むさし坊1

まず、つけ汁を渡され。その次に、鶏白湯で煮込んだ麺の丼。そして、塩と柚子酢。食べ方を説明してもらって食べる。
麺は鶏白湯スープにつかっていて、まるでラーメンのようだが、麺を1本食べると味はついていない。麺に、ベトナムの天然塩を振りかけて食べると、なぜかとても美味い。「主、いい塩を見つけたな」と、「美味しんぼ」の海原遊山のセリフを真似したい気分(笑)。
麺を持ち上げてつけ汁につけると美味しいつけ麺になるし、麺に塩をかけて柚子もかけるとこれまた美味いし、麺をつけ汁に浸してそこに柚子を落として食べても美味い。これは玉蘭。
いろんなことしながら食べることができて、とても楽しかった。
あ、自家製麺は煮込んであるのに、まめらかな口通りと、ほどよい食感。そして、どの食べ方でも美味しかった。
あ、それから、麺の上にのっていた鶏肉、美味かったなあ。塩を振りかけるだっけで、じゅうぶん美味かった。阿部地鶏って、知らなかったけど、すごい地鶏だなあ。
いやー、煽りを信じてよかった。
お店のオペレーションとか無視して言えば、超ラーメンナビの限定ではなく、レギュラーメニューにすべし、と思う一杯だった。

麺匠むさし坊 東川口店
埼玉県川口市戸塚2-24-4
048-298-8634
11:30〜25:00
第3火休(祝日の場合は営業、翌日休)
支那そば680円、塩らー麺680円、つけ麺(温もり)730円、つけ麺(冷もり)730円、鶏蚕湯(つけ麺限定)50円ほか
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(1) ラーメン/埼玉県 

隠れ麺や 双六 「隠しておくのはもったいない。」

昼、1月44杯目(ラは38杯)。

以前、ネットで写真を見て、ビジュアルが僕の好みだったので、宿題店にしていた隠れ麺や 双六@新座(埼玉県新座市)。この店は路地裏系といっていい場所にある。
写真で見た和風塩を注文。

05-0129-双六

旨味がしみるように伝わってくるスープ。何かが突出することなく、すべての旨味がひとつにまとまっている。
加水率低めの縮れ麺は、ごわっとした食感で、スープと合っていないような気がする。やさしい食感の細ストレート麺の方が合うのでは。2枚のっていたチャーシューは弾力があり、味もよかった。
この店を隠しておくのはもったいない。この店を未訪のみなさん、一度お試しあれ。と、煽ってみる。

隠れ麺や 双六
新座市大和田1-26-23
17:00〜22:00
土日祝 11:30〜15:00、17:00〜22:00
月休(祝日の場合、火曜休)
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 23:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ラーメン/埼玉県 

ぜんや 「記憶の中のぜんやとは違っていた。」

昼、1月43杯目(ラは37杯)。

今日も埼玉のラーメン好きにクルマを出してラーメン屋さん巡り。道路が予想より混んでいなくて、ぜんや@新座(埼玉県新座市)に一番乗りできる。この店に来るのは4年3ヶ月振り。
この日は風もなく寒さがおだやかで、南向きの店の前で待っていると日が当たって、コートを着ていると暑いくらいになる。
開店1時間前くらいからぞくぞくとお客さんが集まり、開店時には38人の行列。相変わらずの人気だ。
開店の時間となり、店を開ける店主を見てびっくり。かなり痩せている。それに以前のにこやかさもなくなったような。

05-0129-ぜんや

出てきたぜんやラーメンは、記憶の中のものとは微妙に違う。スープの色が濃くなったように思えるし、味も違うような。具体的にここが違うとは言えないのだが。麺は明らかに変わった。以前は、もっと細くてしなやかだった。化調も感じるようになった。僕は、うまけりゃ化調はOKなので、問題はない。
言いたいことを書いたが、おいしい一杯であることは間違いなく、完食してしまった。

ぜんや
Yahoo!グルメ

nagoyanshiki at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/埼玉県 

2006年01月28日

壱兆 「想定外のうまさ。」

夕、1月42杯目(ラは36杯)。

5軒目は、壱兆@東大宮(さいたま市)へ。ここへは開店した年に一度食べに来ている。そのときは、特濃を食べたので、違うメニューににしょうと券売機を見ていると、1〜3月限定のつけめん(730円)があったのでそのボタンを押す。
貼り紙をみるとあつもりで油そば風らしい。どういうことなんだろ。

05-0128-壱兆

出てきたものを見て、まず驚く。麺の量がハンパじゃない。2玉はあるんじゃないだろうか。5杯目でこんなに食べることができるのか。麺は確かに油がからめてある。加水率が低めで食感がごわごわした縮れ麺は、つけ麺に合わないだろと一口目で思ったが、これが想定外のうまさでどんどん食べ進めることができる。麺に油を絡ませたせいか、それともつけ汁の魚の強さのせいか。
引きの強さのおかげでなんとか麺を食べることができたが、もう腹いっぱい。スープ割りは頼めなかった。

麺家 壱兆
さいたま市見沼区東大宮3-3-14
048-668-7252
2月まで/11:30〜15:00(日・祝:〜16:00)、18:00〜22:00(金・土:〜24:00)
     木休
3月から/11:30〜15:00(日・祝:〜16:00)、18:00〜24:00
     水休
壱兆そば630円、特濃そば730円ほか
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/埼玉県 

味噌拉麺 もちもちの木 「もちもちの麺。」

夕、1月41杯目(ラは35杯)。

迎撃してくれた人によるともちもちの木が味噌専門店を出したという。当初別の店を4軒目に考えていたが、急遽予定変更。もちもちの木@蓮田(埼玉県蓮田市)へ連れて行ってもらう。
16時過ぎというのに、行列ができていて、待合いで待つ。待合いには「遠方からお越しの皆さまへ」という用紙があり、今後の励みにしたいので県名と市区町村名を記入してほしいとあるので僕と神奈川からの同行者が記入。愛知県名古屋市と書くと、東京都板橋区がかすむなあ。

05-0128-もちもちの木1

しばし待って着席。味噌を注文。3人だったので、座敷のテーブル席に案内されたのだが、あぐらをかくと腹が苦しい。3杯食べた後だもんな。

05-0128-もちもちの木2

どういう味噌を使っているのか、まったくわからないが、かなり美味い。特に表面の油とゴマが浮いているところをレンゲですくって飲むと、もう玉蘭。
麺は、もちもちとした食感で食べていて楽しい。これも美味い。この麺をつけ麺で食べたら、美味いだろうな。味噌つけ麺が出されるようになったら、再訪は必至。
万人受けする味をかなりレベルの高いところで作り上げたという一杯だった。

味噌拉麺 もちもちの木
蓮田市関山1-2-22
048-769-8864
11:30〜15:00、18:00〜22:00
土日祝 11:00〜22:00
無休
味噌拉麺730円、辛ネギ味噌830円ほか
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/埼玉県 

井之上屋 「美しい味。」

昼、1月40杯目(ラは34杯)。

この店で、同行者は3人になり、ラーメン談義に花が咲く。
僕は土日祝限定の井之上屋の「塩」(850円)を注文。同行者が頼んだ井之上屋の「かけ」が先に運ばれてくる。具が一切ない麺とスープのみの一杯。一口味見をさせてもらう。これは、美味い。鶏と魚の相乗効果というか、旨味が豊かで、それが余韻となっていつまでも口の中に残る。

05-0128-井之上屋

余韻を楽しんでいると、井之上屋の「塩」が運ばれてくる。ビジュアルだけで美味しいということがわかるなあ。スープは「かけ」に比べると、具の影響で輪郭がぼやけた印象があるが、美しい味であることは間違いない。麺は、いい粉を使っているのだろう。味もよく歯応えもいい。具はどれも美味かった。塩ダレもまろやか。
この店は再訪必至。次回はぜひ、井之上屋の「かけ」を食べてみたい。
二毛作で営業する、平日夜のハナタレにも行ってみたい。

らぁ麺 井之上屋
埼玉県春日部市大沼2-61
048-738-2446
11:30〜L.O14:00
土日祝 11:30〜L.O15:00、18:00〜L.O21:00
月休(祝日の場合は営業、翌日休)
塩らぁ麺650円、醤油らぁ麺650円、塩旨(にんにく味)650円ほか
火〜金夜(18:00〜L.O21:00は、中華そばハナタレとして営業
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。


nagoyanshiki at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(2) ラーメン/埼玉県