2007年05月

2007年05月31日

ドレスデン 「おいしいから量が食べられるってことじゃないんだ。」

昼、5月56杯目(ラは40杯)。

前回、ランチのつけ合わせのあんかけスパが美味くて、久し振りに単品で食べようとドレスデン@久屋大通(名古屋市)へ。ここで単品のあんかけスパを食べるのは、12年振りくらいか。ウインナー(700円)の中盛(+50円)を注文。

07-0531-ドレスデン

麺はもっちりしていて、ソースはまろやかで美味い。ここは赤ウインナーだけで、ヨコイのようにハムやベーコンがないので、食べていて単調な感じになる。すべてにおいて丁寧に作られているが、たくさんの量を食べるには物足りなく、途中で単調なってしまったと感じた。スパゲッティだったらヨコイ、ラーメンだったら二郎とから・けいこ、たくさんの量を食べられるものにはある種のおげふぃんさみたいなものがある。おいしいだけじゃ量を食べることはできないってことかな。

ドレスデン
名古屋市中区丸の内3-9-11
8:00〜20:00、土8:00〜14:00
日祝休
サンジェルマン750円、バイキング750円、ウインナー700円、メキシカン700円、ハムエッグ700円、イカ700円、ピカタデラックス700円ほか
※お店のデータは変更していることがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スパゲッティ<2> 

2007年05月30日

らーめん亭 「今日もよく繁盛していた。」

昼、5月55杯目(ラは40杯)。

ランチに出遅れ、しかも雨が降っていたので、中日ビルタウンのらーめん亭@栄(名古屋市)へ。13時近いというのにほぼ満席。今日もよく繁盛してるいる。空いていた席を探して、五目焼そば(450円)と御飯小(130円)を注文。これが、焼きそばチャレンジ第16弾となる。

07-0530-らーめん亭

特別うまいってわけじゃないが、おいしく食べることができる。麺を焼きすぎて焦げ臭いのはご愛敬。具だくさんでなかなかいい。中華の五目焼きそばで、ピーマンが入っているのは珍しいかな。酢をたっぷりかけるとさらに好きな味に。次回はお好焼そば(ソース味)にしようかな。

らーめん亭
名戟繪ョ市中区栄4-1-1 中日ビル地下1階
052-263-7550
10:00〜19:30
第3水休
広東麺400円、天津麺400円、柳麺330円ほか
※お店のデータは変更していることがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼きそば<2> 

2007年05月29日

長命うどん 平安店 「暑くなると中華コロがいい。」

昼、5月54杯目(ラは40杯)。

所用があり今日は午前半休、会社に行く前に長命うどんで昼ご飯を食べることに。久し振りだなあ。中華そば一玉とうどん半玉でコロ(390円)と天ぷらエビ(200円)、すし(180円)を注文。暑くなると、ツユは冷たいほうがいいんなあ。

07-0529-長命うどん

冷たい中華麺は、いい食感だったが、細いうどんはちょっとやわかった。ツユは冷たいので、鰹のうまみをあまり感じなかった。そのせいか今日の一杯だったら、ワサビがあったらなあと思う。一味とすりゴマでは物足りなかった。海老天もいなりもいつもの長命うどんで、とくに不満もなくごちそうさま。

長命うどん 平安店
長命商事のサイト

nagoyanshiki at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/名古屋市北区<02> 

2007年05月28日

大久保 「210円。」

昼、5月53杯目(ラは39杯)。

一蘭でご飯もつけず替え玉もしなかったので、おなかは物足りない。100円マックでもしようかと思ったが、ずっと前から行きたかった大須のテイクアウトの店、大久保@上前津(名古屋市)へ。

07-0528-大久保

テイクアウトの店だが、店の前に長イスがありそこで食べることができる。おばちゃんに、焼きそばニク入り(210円)を注文。これが焼きそばチャレンジ第15弾となる。

07-0528-大久保

パックに入っている焼きそばを食べるのは久し振り。具は、キャベツと豚肉で、海苔も紅ショウガもないシンプルさ。ラーメンでいうと博多麺のような低加水率の細麺は、しっかりソースがからんでいて、味、食感ともいい。夜店とか野球場で食べた焼きそばに比べたら、なんぼかうまい。これで210円とは。量はおやつの量だが、同じ値段のお好み焼きといっしょに食べれば、いい昼食になりそう。次回はそれだな。

お好み焼き 大久保
名古屋市中区大須3-30-1
052-263-1107
10:00〜19:00
火休
お好み焼き210円、焼きそば210円ほか
※お店のデータは変更していることがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼きそば<2> 

一蘭 名古屋栄店 「850円。」

昼、5月52杯目(ラは39杯)。

一蘭ではきくらげをつけないとと福岡の一蘭で食べたことがある人にそそのかされて(笑)、一蘭 名古屋栄店@矢場町(名古屋市)へ。前回と変えたのは、うす味、白ねぎ、麺かため。券売機でラーメン(750円)ときくらげ(100円)計850円の食券を買って席に。それにしても、いい値段だよなあ。

07-0528-一蘭

07-0528-一蘭2

スープは前回に比べるとややぬるい。うす味の方が骨の旨味はよくわかる。白ねぎは、長ネギの青い部分と白い部分の間くらいの緑がかったところが入っていた。麺はかためにしたのに、基本で頼んだ前回とあまりかわらなかった。きくらげは、麺との食感の違いを楽しむことができるが、必需品とは思わなかった。デフォで入っているのならウエルカムだけど、100円だったらノーサンキュー。8月には大阪にも一蘭ができるとのこと。名古屋では一杯750円でも行列ができるが、大阪では福岡と同じ650円にするのではと思うが、さて。

一蘭 名古屋栄店
お店のサイト

nagoyanshiki at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/名古屋市中区<07> 

2007年05月27日

玉響 高浜店 「食べていて楽しい。」

昼、5月51杯目(ラは38杯)。

玉響 高浜店@吉浜(愛知県高浜市)は、開店してそれほどたっていない頃、一度行ったら中休みに入っていて食べることなく今日に至ってしまった。店に到着すると、行列ができていて、しばし待って店に入ると店主がいる。店主と最後に会ったのは、この店が多店舗展開する前、僕がまだ大阪で暮らしていた05年夏に冷つけ麺を食べに行って以来だ。少しやせたようにも見えるが、元気そうでなにより。
新作の二種涼つけ麺(1,350円)を注文。

07-0527-玉響

07-0527-玉響2

07-0527-玉響3

冷つけ麺に冷しゃぶしゃぶと中太麺、野菜が加わったって感じだが、ビジュアルはきれいだ。細麺と中太麺、牛しゃぶと牛しゃぶ、塩味のつけ汁とゴマだれと、二種が3組。これは色んな組み合わせで食べることができて楽しい。豚、牛ともに肉質がもっとよかったら、さらにうれしいのだが、店主のアイデアを楽しむことができた。高浜店ができてからのメニューがいくつかあるので、また食べにいかないと。

玉響 高浜店
愛知県高浜市神明町1-13-11
0566-53-8772
11:00〜14:30、17:00〜21:00(土日のみ終日営業)
竹燻製麺600円、甘露醤油麺650円、カレー拉麺800円ほか
※お店のデータは変更していることがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/愛知県<03> 

晴レル屋 「旨味でくらくら。」

昼、5月50杯目(ラは37杯)。

晴レル屋@大府(愛知県大府市)には、大阪時代から行っていたが、実はラーメンを食べていない。つけ麺好きなので、つけ麺しか食べていなかった。今日こそラーメンを食べるぞとシャッター。開店して、券売機でらーめん 白の麺(650円)の食券を買って着席。細麺か太麺かと訊かれ、お勧めはどっちと訊ねると太麺とのことなのでそれにする。

07-0527-晴レル屋

スープは旨味がぎっしり。頭がくらくらするほどだ。魚の旨味がほどほどだが豚の旨味が強くて、とんでもないことになっている。ひょっとしたら、豚だけでも充分美味いラーメンができるのではないかと思う。麺はつけめんの麺と同じかな。麺が長いので、すするのに時間がかかるが、食感もよくスープとの相性もいい。それにしても、スープをもっと持ち上げる細麺で食べたらどんなことになるんだろう。くらくらじゃ終わらないかもしれない。この店では細麺を食べたことがないので、次回こそ。

麺の坊 晴レル屋
お店のサイト

nagoyanshiki at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/愛知県<03> 

2007年05月26日

ありがた屋 「ショパウマだった。」

昼、5月49杯目(ラは36杯)。

ありがた屋@勝川(愛知県春日井市)で限定が出されていることは知っていたが、いつまでということを知らなかったが、訪問。2軒に寄った後なのでかなり遅めの訪問だったが、それでも待合いは満席。気長に待つことにする。
限定のとりだし らぁめん しお(800円)はまだあったが、レジ横の貼り紙を見ると27日頃迄とある。おお、危ないところだった。

07-0526-ありがた屋

とりがら・丸どり・手羽先・手羽元・鳥ミンチ等を使ったというスープは、なるほど鶏をふんだんに使ったことがわかる黄金色。スープの塩分濃度は高めで、これが鶏の旨味を押し上げている。がんこほどしょっぱくないが、ショッパウマだった。麺は、以前のものと変えたのかどうかわからないが、シコシコ感とほどよい弾力があって美味かった。メンマは短冊の方がいいかな。
6月からのあぶらそばは、スープをカレー味にするとのことで、こちらも楽しみ。

らぅめん考房 ありがた屋
PS


nagoyanshiki at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/愛知県<03> 

そったくどうじ 「突き抜けるものがあれば。」

昼、5月48杯目(ラは35杯)。

多治見でもカレー麺チャレンジをしようと調べたら、そったくどうじという店がよさそうなので訪問する。ぶっこ麺からは歩いて行ける。製麺室が店の見える造りになっていて、評判の店らしく席はかなり埋まっていた。ここは蕎麦とうどんの店だが、前客を見るとその比率は半々くらい。カレー麺チャレンジ42弾として、カレーうどん(700円)を注文。

07-0526-そったくどうじ

カレーは鯱乃家とか極楽若鯱家のようなルータイプではなく、鰹が効いたつゆに近いもの。麺は細めでコシはそれほど強くないが、カレーが絡んでおいしく食べることができる。おいしいのだが、突き抜けるものを感じない。こぢんまりとまとまっているという感がある。と、こんな感想を持ったが、蕎麦とうどんころは食べてみたいと思う。

そったくどうじ
レッツぎふ

nagoyanshiki at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) うどん・きしめん類<02> 

ぶっこ麺 「なんとラッキーな。」

昼、5月47杯目(ラは35杯)。

気になるうどん屋さんが多治見でみつかったので、そこに行く前にぶっこ麺@多治見(岐阜県多治見市)にシャッター。待合いに入ると昨日、全粒粉入りの極太麺を出していたという貼り紙がある。なんや金曜日かいな、と残念な気持ち。場所取りをして、外にお茶のペットボトルを買いに行って戻ると、こんな貼り紙が。

07-0526-ぶっこ麺

これは、ラッキー!
開店前に注文を訊きにきた奥さん(でいいのかな)に、全粒粉入りの麺でつけ麺(800円)を注文。

07-0526-ぶっこ麺2

試食で食べた全粒粉入りの麺より太くなっていて食感がしっかりしている。これはいい。つけ汁は動物系、魚介系、旨味がたっぷりだが旨味が過剰にはならず、実に美味い。チャーシュー、メンマはいつものクオリティ。スープ割りをしてもらうと、旨味はおだやかになるが、しみじみと味わえるものになった。今日はなんともラッキーだった。

ぶっこ麺 らーめん
東濃見聞録

nagoyanshiki at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/岐阜県<02>