2007年08月

2007年08月31日

タンポポ 「大阪っぽいけどなんか違う。」

昼、8月50杯目(ラは38杯)。

昼、名駅界隈で打ち合わせ。どこでランチをしようかと思って向かったのは、テルミナ味の街。昼時ともなるとよくはやっている。焼きそばチャレンジをしているのに、ソース焼きそばを最近食べていないなあとタンポポ@名古屋(名古屋市)で食べることに。五目焼そば(890円)を注文。これが焼きそばチャレンジの第30弾となる。

07-0831-タンポポ

名古屋の焼きそばでは太めの麺だが、食感はビミョー。コシも弾力も弱い。ソースは関西風で、いろんな旨味が混ざっていて、これはまあまあ。でも、麺にうまくからんでなくムラがある。肉やキャベツが焦げていたのは減点。大阪風の店だったのだが、手際が違っていた。

お好み焼 タンポポ
テルミナのサイト


nagoyanshiki at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼きそば<2> 

2007年08月30日

角丸 「カレー中華の肉Wは肉がたっぷり。」

昼、8月49杯目(ラは38目)。

涼しくなったので、熱いラーメンを食べようと思ったが、時間がないときのお決まり、角丸@久屋大通・高岳(名古屋市)へ。カレー中華肉W(800円)と小ライス(150円)を注文。

07-0830-かどや

うわー、豚肉がたっぷり。以前、中華そば肉Wを食べたときも思ったが、夏は肉がやせているのか、やや硬く脂の甘味が感じられなかった。でもこれだけ肉がたっぷりあると、うれしい。ご飯のおかずになるし。カレーとスープの一体感があった、素朴な味だが美味い。麺は、もちっとした食感ではなくしこっとしていて、細くなったようにも感じるが、茹で時間が短かっただけかもしれない。最後は、残しておいたご飯にカレースープをかけて、サラサラとかき込む。これも美味い。

角丸
お店のサイト


nagoyanshiki at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/名古屋市東区<02> 

2007年08月29日

TenZan 「なんの特長もなく。」

昼、8月48杯目(ラは37杯)。

オフィスから徒歩圏内の未訪店シリーズ兼焼きそばチャレンジの第29弾で、名古屋三越栄本店の9階のTenZan@栄(名古屋市)へ。実は何度かこの店の前まで行ったのだが、まったくそそられずスルーしていたのだが、ワケあって今日は入店。什錦炒麺せっと(1,155円)を注文。

07-0829-TenZan

やや甘めの味付け。中太麺は、パリっとしたところもなく、全部同じ食感。具はたっぷりだが、その多数は白菜の白いところ。火の通し方もふつう。なんの特長もなかった。とろみのついた玉子スープは化調強すぎ。まずかったわけじゃないが、そそられない店は永遠にスルーすべきだった。今日、食べようと思っていたものは、メニュー落ちしているのか、平日昼は提供しないのか、食べることができななったし。

TenZan
名古屋三越栄本店のサイト

nagoyanshiki at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼きそば<2> 

2007年08月28日

信忠閣  「みたらしとところ天を食べているみたい。」

昼、8月47杯目(ラは37杯)。

オフィスから徒歩圏内の未訪店シリーズってことで、向かったのは信忠閣 サカエチカ店@栄(名古屋市)に行く。ブログを始める前は行ったことがあるが、始めてからは未訪ってことで。冷麺・天津飯セット(819円)を注文。

07-0828- 信忠閣

07-0828- 信忠閣2

天津飯のあんは名古屋のみたらしのように甘く、冷麺のタレは名古屋のところ天のタレのようにすっぱかった。
味以上に、調理人がまな板の上にタバコの箱を置いたり、オーダーされた調理が終わったとき、カウンターの外から隠れるように低いイスに座ってタバコを吸っていたが、僕が座った席からは吸っている姿が正面に見える。喫煙店ではこんなことはよくあるが、スモーカーの僕から見ても、それは・・・。

信忠閣 サカエチカ店
サカエチカのサイト

nagoyanshiki at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/名古屋市中区<08> 

2007年08月27日

Sugakiya 「無性に食べたくなるときがある。.]

昼、8月46杯目(ラは36杯)。

新しいラーメンフォークが当たるというキャンペーンのときは、とくにSugakiyaで食べたいと思わなかったが、今日は無性にSugakiyaのラーメンが食べたくなる。というわけで、Sugakiya ニュー栄B2店@栄(名古屋市)へ。スガキヤ風台湾ラーメンやごまドレ冷しラーメンも気になるが、どうしてもSugakiyaが食べたいときは、ラーメンじゃなきゃダメだろと、肉入りラーメン(350円)とサラダセット(280円)の食券を買って呼ばれるのを待つ。

07-0827-Sugakiya

スープは魚が効いていてうまい。麺は今年食べたラーメンの中で最高のゆるゆる。それを笑って許せるのは、Sugakiyaだからか。味の満足とはまったく関係なく、無性に食べたくなったものを食べることができて、なんだか満たされてオフィスに戻る。自分の記憶の中で最古のラーメンが寿がきや(現Sugakiya)だが、Sugakiyaが遺伝子に組み込まれているのではと思う。
季節限定のスガキヤ風台湾ラーメンやごまドレ冷しラーメンも今夏のうちに食べておこうかな。

Sugakiya ニュー栄B2店
スガキコシステムズのサイト

nagoyanshiki at 22:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラーメン/名古屋市中区<08> 

2007年08月26日

ひかり 「もっと早く駆けつけるつもりだったが。」

夜、8月45杯目(ラは35杯)。

7月中旬から始まったひかり@西笠松(岐阜県岐阜市)の潮そばはいち早く食べたかったが、遠征をしない週末に行こうと思うと、休日出勤なったりして、なかなか食べに行くことができなかった。昼、京都に行った帰り、やっと訪問することができた。夜の部、開店後に到着したら、席はかなり埋まっていて、券売機で漣そば(850円)の食券を買って着席。

07-0826-ひかり

07-0826-ひかり2

07-0826-ひかり3

この店は、いろんな色の照明があり、さらに夜だと自然光が入ってこないので、撮影が難しい。ノーマルで撮影したら真っ暗だったので、高感度に切り替えて撮影。でも、光があたっていない丼の奥にある麺はきれいに撮ることができなかった。
いわゆる油そばだが、細麺で貝柱ベースの塩味はくどさを感じさせない。定番の具に加え、パプリカ、パリ×2スナック。パリ×2スナックはベビースターラーメンのようなものかと思ったら、違っていてもっと細い物で、たしかにパリパリしていて、麺との食感の違いがいい。麺を2./3くらい食べた後、カレーと豆腐で作ったというカレーソルベは、ココナッツミルクを使ったスパイシーな味で、麺を冷やししてくれるので、麺量が多くても、もっと食べようという気になる。
試作のお茶のソルベを出してくれたが、お茶の味が変わりにくいかな。
細麺ゆえに咀嚼回数が多くなり、満腹感が早くくる。今日、そんなにたくさん食べたわけじゃないが、これで腹いっぱい。
この店は柚子がウリのひとつなので柚子のソルベとかもありだと思うし、暑い日には淡麗系スープをフローズン・スープなんていうものいいなあ、なんて思ったりして。

麺坊 ひかり
お店のサイト

nagoyanshiki at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/岐阜県<02> 

麻麻 「冷たくてもスープの旨味がよくわかる。」

夜、8月44杯目(ラは34杯)。

京都からの帰り、夏メニューが出されているだろうと思い、麻麻@穂積(岐阜県瑞穂市)へ。店の貼り紙には、冷やし中華、冷やしラーメン、つけ麺とあり、冷やしラーメン(800円)にする。

07-0826-麻麻

きれいに透き通ったスープは、冷たくても鶏や魚の旨味がほどよくわかる。中細麺は硬くもなく軟らかくもなくほどよい食感。さいた鶏肉や繊維と直角に短冊したメンマはよかったが、キムチやキュウリはスープの味が濁るのでなくてもいいと思うが、辛いキムチで食欲を出してもらおう、キュウリで夏らしさを感じてもらおうという常連客への女将の気配りだと思うので、文句を言っちゃだめかな。僕は常連客じゃないしね。

麻麻
Yahoo!グルメ

nagoyanshiki at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/岐阜県<02> 

帝國や 「紀元や天山のようにはいかなかった。」

昼、8月43杯目(ラは33杯)。

しゃかりきの後をどうしようかと思い、超らーめんナビの「今週の新着」を見たら、「ホテルで中華料理」「本格中華・上湯スープ」「コシの強い特注の麺」という帝國やという店が見つかる。しかも駅から至近。kこれは暑いときにたすかる。ネットで検索すると、店主は帝國ホテルの中華部門の出身のようで、鶏ねぎらーめんというメニューもあり、神戸の紀元や広島の天山のような美味しい葱そばを食べることができるのでは期待がふくらむ。というわけで、帝國や@向日町(京都市向日市)へ。店に入って、鶏ねぎらーめん(600円)を注文。

07-0826-帝國や

結論から言うと、期待はずれ。透明スープは。日本の化調とも違う微妙な旨味を感じる。化調ではないのかもしれないが。麺は、ややモチッとしているがやわい。鶏肉をまぶした白ネギは丁寧に調理されていたが、ラーメン全体の味を押し上げることはない。メニューの一番上にある坦々めん(鶏ねぎらーめんは2番目)にすればよかったのかなあ。

帝國や
グルメウォーカー

nagoyanshiki at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/京都府<02> 

しゃかりき 「下品になりきれないところが好きだ。」

昼、8月42杯目(ラは32杯)。

先月、しゃかりき@千本丸太町停(京都市)で冷やしらーめん 塩味を食べたとき、盆明けくらいからカレーをやりますよと言われて、どういうものを出すのか注目していた。8月23日からカレー和えそば(750円)が出され、提供は8月いっぱいという情報が入ってきた。お盆休みなし、夏期休暇もなし、休日出勤ありで仕事をしてかなり疲れがたまっているので、今日も近場を回ることにするつもりだった。しかし提供が8月いっぱいでは、今日を逃すと次の週末は9月に入っている。疲れたカラダにムチ打って京都に行くことに。開店時間の11時半前に到着するとすでにほぼ満席。早めに開店していたのか。空いている席に座って、カレー和えそばを注文。

07-0826-しゃかりき

07-0826-しゃかりき2

カレーダレにスープ、たっぷりの野菜、見た目、二郎っぽい。花かつおがたっぷりもジャンクっぽいが、ツナをマヨネーズ(?)と和えたもの、ウスターソースをゼリーにしたものと、創作麺の要素が入っている。味は下品になりきれず、素直に美味しいと思える。ベクトルでいうと、二郎より、二郎系ながらを二郎をソフィストケートしたぽっぽっ屋に近いベクトル、12番の麺は、二郎というよりは昨今流行りの極太麺。東京だったら二郎系でない店が、もっと凄い麺を出している。太いとか硬いとかはどうでもいい。東京でトレンドの一杯を食べに来たのではなく、京都のしゃかりきの限定を食べに来たのだから。という意味では、麺を活かす味だったし、味を活かす麺だったと思う。
カレー、具との相性がよく、食べていてどんどん食欲がわいてきて、元気になれる一杯いっぱいだった。ウスターソースのゼリーは知らないうちに溶けてしまって、味の変化がわかなかったのが残念だった。僕が子どもの頃、大人はカレーライスにウスターソースをかけていて、僕はそれをしたことがなかったが、カレーにウスターソースをかけると味わいは見事に変わる。それで、ウスターソースのゼリーだと思うが、3個くらいないと味の変化はわかりにくいのではと思う。
今日からスパイスを変え、香り、スパイシーさが良くなったと言われたが、昨日までのものを食べていないので違いはわからないが、京都まで来て良かったと思える一杯だった。

麺屋 しゃかりき
お店のサイト

nagoyanshiki at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/京都府<02> 

2007年08月25日

めんきち 「駅から遠かった。」

昼、8月41杯目(ラは31杯)。

ついこの間まで、まったくノーマークだっためんきち@神領(愛知県春日井市)。ネットでたまたま見つけたのだが、好来系という記述と、直接は関係ないという記述の両方がある。味の評判は総じていい。うまけりゃ、系列でもインスパイア系でもどっちでもいい。この前に行ったありがた屋と同じ中央線沿線なので言ってみることに。神領駅に着いたら、北口がなく、これはかなり遠回りになるなと覚悟する。駅を西に行って、中央線を越える陸橋を歩くことになるのだが、そんなところに日陰などあるわけもなく、炎天下をしばらく歩くことになる。その後も日陰を作ってくれる高いビルがあるわけもなく、20分近く歩いたらやっと店が見えてきた。店に入ると満席で待合いで待つことに。待合いには灰皿があるのだが、満席でタバコを吸う気にはならずがまんする。席が空いたところで着席し、松(680円)を注文。カウンターの上には、少量の高麗人参が入った酢、唐辛子たっぷりのラー油、ガーリックにコショウ。そして、4つに区切ったザルで麺茹でをしている。好来系っぽい。

07-0825-めんきち

出てきたラーメンは、スープの色が濃い。飲んでみるとかなり醤油ダレが立っていて、好来系とは違う。麺は鹹水かやや匂いがあるので、コショウで匂い消しをする。巻きチャーシューは箸でつかむと崩れるもので、丁寧に作られている。メンマは、乾燥物でていねいにした処理がされていて臭みもなく、食感もいい。ご主人、奥さんの接客もよく、好感が持てる店だが、駅から遠い。次は誰かがクルマで乗っけてくれないとないかなあ。
帰りは、行きとは違う店の南の陸橋を渡ったのだが、その後道に迷い遠回りすることに。タクシーに乗りたかったが、タクシーなど走っているわけもなく、駅に着いたときは、バテバテ、クタクタになってしまった。この後、仕事があったので、これで食べ歩きは終了。

らうめん専門 めんきち
グルメぴあ

nagoyanshiki at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン/愛知県<03>