2006年05月28日

アサヒ軒 「これは昔ながらのラーメンじゃない。」

昼、5月55杯目(ラは47杯)。

北陸ツアー8軒目は、アサヒ軒@加賀市(石川県加賀市)。行列はできないまでも、席が空いたら次の客が来るという人気店のようだ。中華そば以外の麺類メニューは量が多そうだったので、おとなしく中華そばを注文。

06-0528-アサヒ軒

メニューには中華そば(昔ながらのしょうゆラーメン)とあったが、それは違うなあ。味付けは中華料理店ならではで、これにとろみがついたら旨煮そばって感じ。でも、こういうのは食べたことがない。ベースのスープに野菜の旨味が足され、調味料の使い方も上手い。スープにかかった油も、単純にこってり感を出しているだけでなく、ラーメン全体をおいしく食べられるように考えられてある。
店主はそうとう研究熱心だと思う。麺類だけでなく、飯物、単品もうまそうで、こういう店が近くにあったら通うだろうなあ。
ラーメンは、作る人の思いがどこにあるかで違ってくるということを改めて思い知らされた。

中華料理 アサヒ軒
石川県加賀市弓波町ヨ66
0761-72-1998
11:00〜14:30、17:00〜22:00
木休(祝日の場合は営業、振替休日あり)
中華そば530円、チャーシューめん790円、にんにくラーメン630円、塩ラーメン630円、タンメン630円、うま煮そば790円、えびうま煮そば1,000円ほか
※お店のデータは変更することがあります。ご自分で確認の上、お出掛けください。

nagoyanshiki at 22:52│Comments(0)TrackBack(0) ラーメン/石川県 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔