2007年10月06日

えーじゃん 「ミニではないと思うが。」

夕、10月10杯目(ラは8杯)。

移動距離の割りに、5軒目のえーじゃん@海田(広島県安芸郡海田町)に到着するのが早い。まだ外は明るいし。ここでクルマでの食べ歩きと、公共交通機関の食べ歩きの違いがわかる。電車やバスは移動する前に待ち時間があるが、クルマは食べたら即次の店に移動できる。その差は大きく食べることができるのかとも思ったが、この店が今日の予定の最後の店と思えば気は楽になる。今年の夏、話題になった豆乳うどんをミニ(525円)を注文。このあと、広島遠征でお世話になっているqazさんが駆けつけてくれる。

07-1006-えーじゃん

07-1006-えーじゃん2

豆乳と豆腐がたっぷりのうどんだ。豆乳にはくせはなく、ダシとの相性がいい。細めの麺はしっかりとしたコシでかなり美味い。麺の量はミニではなく、讃岐の一般的なうどんの1玉くらいあるのでは。具のキュウリ、タクアン、梅干しが悪いとは思わないが、豆乳に合う具が他にもあるのではと思った。次回は、シンプルに冷やしかけうどんにして、麺そのものを味わってみたい。そのときは、ミニではなく並で。

07-1006-えーじゃん3

食後、豆腐花(250円)ともんがーさんからいただいた中国茶を楽しむ。豆腐花は、黒蜜がかかると豆腐だとは思えない、スィーツになる。いい〆になった。
ここでおなかいっぱい。いい食べ歩きができた。今日、同行いただいた皆さんに感謝。ますます、広島が好きになった1日だった。

創作讃岐うどんのえーじゃん
お店のサイト

nagoyanshiki at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) うどん・きしめん類<03> 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔