社員の専門技能の向上に活用したい 人材採用難のいま、改めて既存人材のレベルアップが重要になっています。しかし、中小企業ではなかなか教育訓練にまで手が回らないものです。そのような場合には愛知県が県立高等技術専門校や愛知障害者職業能力開発校において実施している職業訓練(在職者向け)を活用してみてはいかがでしょうか?

 名古屋高等技術専門校だけでも以下のような講座が開講されています。
建築CAD入門
 JW_CADの基本操作、各種コマンドの演習及び木造平面図の作成を行う
機械加工の基本操作(フライス盤作業編)
 立型フライス盤の取扱い及び正面フライスによる平面加工を行う(六面体加工)
機械加工の基本操作(旋盤作業編)
 汎用旋盤の取扱い及び端面切削、外径切削等の加工を行う(ハイスバイト使用)
剪(せん)定・移植と垣根のデザイン
 春季の松の剪(せん)定と移植方法を学び、松と竹垣のデザインを行う
初めてでもつながるネットワーク施工
 ネットワークの基礎知識とネットワークにつなげる方法を習得する
ティグ(TIG)溶接基礎(ステンレス鋼)
 ティグ(TIG)溶接機の取扱い及びステンレス鋼(薄板)の溶接方法を習得する
ティグ(TIG)溶接基礎(アルミニウム)
 ティグ(TIG)溶接機の取扱い及びアルミニウム(薄板)の溶接方法を習得する
シーケンサプログラミング
 三菱製のPLC(FXシーケンサ)を用い、PLC独特のプログラム法であるラダープログラミングを習得する
被覆アーク溶接基礎
 被覆アーク溶接機の取扱い及び鋼板(中板)の溶接方法、溶接技能者評価試験基本級(A-2F)レベルの技能・知識を習得する
機械CAD製図基礎
 2D-CADの基本操作、各種コマンドの演習及び機械製図JIS B 0001に基づく簡単な機械図面の作成方法を習得する
インテリアパース作成入門
 簡易法によるパース作成方法及びパース着彩方法を習得する
ガーデンプラン提案手法
 庭のスタイルや樹木・植栽に関して学び、庭のプランニングを行う

 なお、受講料は、一人一回毎に、実技コースが2,300円、学科コースが1,600円と非常に安価に抑えられており、中小企業でも気軽に活用できます。詳細は以下の参考リンクをご覧ください。


参考リンク
愛知県「平成29年度 スキルアップ講座(在職者対象訓練)のご案内」
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jinzai/29zaishokusha.html


(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋33階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu