愛知労働局「平成29年度行政運営方針」を発表 新年度を迎えましたが、労働行政も新年度は新しい方針に基づき、運営されます。その内容をまとめた「平成29年度行政運営方針」が先日、愛知労働局より公表されました。

 今年度、愛知労働局は以下を最重点課題として取り組んでいくとしています。
働き方改革に関する課題
非正規対策に関する課題
障害者雇用対策に関する課題
過重労働防止対策に関する課題
労働災害防止対策に関する課題

 詳細の内容は以下より確認することができます。今後の労働基準監督署調査の基本方針ともなりますので、是非内容をチェックしてみてください。
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0117/7401/201733182937.pdf

[この労働行政方針の内容と影響を解説するセミナーを開催]
 この労働行政方針を解説するセミナーを名古屋駅で開催します。いま行わなければならない人事労務管理実務について分かりやすくお伝えしますので、是非ご参加ください。
平成29年度労働行政方針に見る今後求められる人事労務管理の重点ポイント
日時:2017年5月11日(木)午前10時30分~正午
講師:大津章敬(社会保険労務士)社会保険労務士法人名南経営 代表社員
会場:名南経営本社研修室(名古屋駅・JPタワー名古屋34階)
詳細およびお申し込みは以下よりお願いします。
http://www.meinan.net/seminar/21761/


参考リンク
愛知労働局「愛知労働局は「平成29年度行政運営方針」を策定しました」
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/houdou/0402_001/_121628.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋33階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu