イクボス取組事例集 「イクボス」という言葉も徐々に認知が高まって来たように感じていますが、今後の職場環境の変化を考えれば、長時間労働の是正や仕事と生活の調和した働き方の実現がキーになってきます。その意味からもイクボスの育成は重要になるでしょう。

 愛知県では平成27年8月に愛知県知事を始め、労働団体、経済団体等のトップが自ら「イクボス」となり、先頭に立って行動するという決意表明(「人が輝くあいち・イクボス宣言」)を行ったのを機に「イクボス」の普及拡大に向けた取組を積極的に進めていますが、その一環として、県内企業の先進的な取組などを紹介する「イクボス取組事例集」を作成しました。以下よりダウンロードできますので、是非、社内改革の資料としてご活用ください。
http://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/235045.pdf


参考リンク
愛知労働局「『イクボス取組事例集-ワーク・ライフ・バランス実現のヒントがここにある-』を作成しました」
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/rodofukushi/ikubosu2016-4.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋33階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu