国保 現在の国民健康保険制度(以下、「国保」といいます)は、市町村ごとに運営されていますが、平成27年5月に「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立し、これにともない国保の制度が改革されることとなりました。平成30年4月からは安定的な運営が可能となるよう、県も市町村とともに国保運営を担うことになります。

 県も国保運営を担うことにともない、被保険者証(保険証)や限度額適用認定証等の様式に県名が記載になるなどの様式変更があります。新しい様式への変更は、平成30年度の一斉更新時に行われます。(保険証は平成30年10月に一斉更新が行われます)

 その他詳細は以下の名古屋市のページなどをご覧ください。
参考リンク
名古屋市「平成30年度から国民健康保険制度が変わります」
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000093567.html

(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。

facebook
最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu