PCA 社会保険労務士法人名南経営 代表社員の大津章敬が、2018年7月6日(金)に名古屋駅で開催される「PCAフェス2018!クラウド&ソリューション in 名古屋」に登壇することとなりました。本日より受付開始されていますので、是非お越しください。受講料は無料です。
PCAフェス2018!クラウド&ソリューション in 名古屋
来春以降対応が求められる「働き方改革関連法」の最新情報と実務への影響
日時:2018年7月6日(金)午後1時~午後2時
講師:大津章敬 社会保険労務士法人名南経営 代表社員
会場:ウインクあいち(名古屋駅)
過重労働対策と同一労働同一賃金を二本柱とする働き方改革関連法案。紆余曲折はありましたが、いよいよその成立が見込まれています。

そこで今回のセミナーでは、この働き方改革関連法のポイントについて分かりやすくお話した上で、実務として行わなければならないタスクについて、時系列で解説します。労働時間の把握・管理はどこまで行わなければならないのか。同一労働同一賃金で非正規従業員や継続雇用者の処遇はどう考えるべきなのか。最新の裁判例と法律、そして実務の観点から具体的にお話します。

[お申し込み]
 本セミナーの詳細およびお申し込みを以下よりお願いします。
http://pca.jp/area_before/seminar/sol/18070631.html

(大津章敬)

当社ホームページ「労務ドットコム」にもアクセスをお待ちしています。 

facebook
最新情報の速報は「労務ドットコムfacebookページ」にて提供しています。いますぐ「いいね!」」をクリック。
http://www.facebook.com/roumu