OBC 弊法人代表社員の大津章敬が、2019年1月23日(水)に開催されるOBC名古屋支店様 設立30周年特別セミナーに登壇します。1月下旬ということで、働き方改革関連法施行直前の対策実務について取り上げます。受講料も無料ですので、多くのみなさんのご参加をお待ちしております。
OBC名古屋支店 設立30周年特別企画
新春!制度改正×業務改善フェア2019in名古屋
働き方改革関連法【施行直前】対策実務講座 
~年次有給休暇取得義務化と新36協定 2019年4月法改正で求められる実務対策
日時:2019年1月23日(水)午前10時15分~午前11時45分
講師:大津章敬 社会保険労務士法人名南経営 代表社員
会場:JPタワー名古屋3F ホール&カンファレンス(名古屋駅)
 働き方改革関連法はいよいよ2019年4月より順次施行されます。様々な改正が予定されていますが、今回のセミナーでは、2019年3月までに対策が求められる最優先事項に内容を絞り、いま行うべき実務対応について、具体的かつ分かりやすくお伝えします。

 施行直前になりますので、対応漏れがないかを確認する意味からもご参加をお待ちしております。
すべての企業に大きな影響がある年次有給休暇取得義務化への対応
労働時間上限規制の内容とその対応
様式が変更される新36協定作成のポイント
管理監督者も含め、強化される労働時間把握義務への対応
法改正対応チェックリストによる必要タスクの確認

[お申込み]
 本セミナーの詳細およびお申込みは以下よりお願いします。
https://www2.obc.co.jp/evt/NY0307/190123

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu