インフル ここのところ、急に寒さが厳しくなってきましたが、先日、愛知県にインフルエンザ注意報が発令されました。愛知県では感染症法に基づき、県内医療機関のうち195か所を定点として、インフルエンザについて発生動向調査を実施していますが、平成30年第49週(12月3日から12月9日まで)における岡崎市のインフルエンザ患者の定点医療機関当たりの報告数が、国立感染症研究所が定める注意報の指標である「10」を上回ったことから、注意報の発令となりました。
※今後、定点医療機関当たりの報告数が保健所単位で「30」を上回った場合には県内全域にインフルエンザ警報が発令されます。

 なお、今年の特徴としては、病原体定点等から寄せられた検体からA型(AH1pdm09)インフルエンザウイルスが検出されているようです。改めて予防接種やうがい・手洗い、咳マナーなどの対策を進めましょう。
参考リンク
愛知県「“インフルエンザ注意報”を発令します」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenkotaisaku/30influ-chuihou.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu