インフルエンザ 2018年12月17日のブログ記事「愛知県にインフルエンザ注意報が発令されました」で、愛知県のインフルエンザの感染状況についてお伝えしましたが、その後も感染が広がり、愛知県は昨年末にインフルエンザ警報を発令しています。改めて以下のような対策を進めましょう。
[予防と感染時の対策]
・インフルエンザワクチンの接種を受けましょう。
・咳などの症状がある場合は、マスクを着用するなど「咳エチケット」を心がけましょう。
・外出後等には、石けんで手洗いをしましょう。
・空気が乾燥するとインフルエンザにかかりやすくなるので、室内では加湿器等で適度な湿度を保つようにしましょう。
・十分な休養とバランスの取れた食事を日頃から心がけましょう。
・インフルエンザが流行してきたら、人混みや繁華街への外出を控えましょう。
・かかった時は早めに医療機関を受診し、休養をとりましょう。水分を十分に補給しましょう。
・小児、未成年の患者では、急に走り出す、部屋から飛び出そうとする、ウロウロと徘徊する等の異常行動を起こすおそれがあるので、自宅で療養する場合は、少なくとも2日間、保護者等は小児、未成年者が一人にならないよう配慮しましょう。また、これに加え、小児・未成年者が「容易に住居外に飛び出さないための対策」をとるよう心がけましょう。

関連blog記事
2018年12月17日「愛知県にインフルエンザ注意報が発令されました」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/54594295.html

参考リンク
愛知県「“インフルエンザ警報”を発令します!」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenkotaisaku/30influ-keihou.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu