平成31年度行政運営方針 先日、愛知労働局は「平成31年度行政運営方針」を策定し、その内容を公表しました。今年度の行政運営方針においては、3項目の最重点課題と5項目の各種対策を掲げ、自治体、労使団体、関係機関とも連携を図り、効果的・効率的な行政運営に取り組んでいくとしています。
行政運営方針 最重点課題(愛知労働局の行政運営の骨格)
働き方改革と人材確保に関する課題
障害者雇用に関する課題
労働災害防止に関する課題
各種対策
人口減少社会における働き方改革に係る取組
安心・安全・健康に働ける職場づくりのための対策
雇用の安定と人材育成対策
民間等の労働力需給調整事業に係る対策
労働保険制度の円滑適正な運営

 企業の労務管理の参考にもなる資料ですので、参考リンク先の資料の確認をお勧めします。
参考リンク
愛知労働局「平成31年度行政運営方針を策定しました」
https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/newpage_00112.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu