愛知県 昨春の法定雇用率引き上げもあり、障害者雇用の重要性が増しています。全体としては障害者雇用も進展していますが、比較論で見ると、残念なことに愛知県の雇用率は全国ワースト3位の状況にあります。

 このような環境の中、愛知県では本日、名古屋駅ウインクあいちにある「あいち労働総合支援フロア」内に「あいち障害者雇用総合サポートデスク」を開設し、愛知労働局と一体となって、地域の障害者就労支援機関と共働して障害者雇用に取り組む企業をサポートすることとなりました。

 具体的には、愛知労働局が主に職場実習制度を活用した企業と障害者のマッチングを、県が職場定着支援を担う形で役割を分担し、県内企業における障害者実雇用率の引上げを目指します。
【組織概要】
名称 あいち障害者雇用総合サポートデスク
設置場所等
 愛知県産業労働センター(ウインクあいち17階)
 あいち労働総合支援フロア内(名古屋市中村区名駅4-4-38)
 電話052-583-1010
 ファクシミリ052-583-1011
 メールアドレス supportdesk@mmg.jp
主な事業内容
(1)就労支援
 ア 障害者職場実習受入企業の開拓・リスト管理、マッチング調整。  
 イ 雇用事例の収集及び情報提供。
 ウ 「職場見学会」「各種セミナー」の企画、運営。
  ※障害者本人に対する職業紹介・相談業務はハローワークで行います。
(2)定着支援
 ア 各企業の課題に応じた雇用から定着までの具体的なコンサルティングを実施。
 イ 障害者の就職情報に基づき、就労支援者等を派遣して、職場定着支援のニーズを把握するとともにそのニーズに応じた定着支援メニューを実施。
(3)就労支援機関等を始めとする各種関係機関とのネットワークの構築
  サポートデスクを中心とした県内ハローワーク、就労支援機関等とのネットワークの構築を図る。
(4)障害者雇用関連事業への協力
  県・愛知労働局との共催事業や、県又は愛知労働局が独自に実施する障害者関連事業に対しての協力
利用時間
 月曜~金曜:午前9時30分から午後6時まで
 土曜日:午前10時から午後5時まで
 ※日祝日・年末年始を除く。


参考リンク
愛知県「あいち障害者雇用総合サポートデスクを5月24日(金曜日)に開設します!」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shugyo/k-2016-102.html


(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム http://www.roumu.co.jp/contact.html

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu