精神障害者雇用合同面接会 今後も法定雇用率の引き上げが予定される中、障害者雇用の重要性が増しています。労務ドットコムメインブログの記事「ハローワークを通じた障害者の就職が過去最高を更新 精神障害者は前年比6.6%増」でも取り上げた通り、現在、障害者雇用においては、新規求職申込件数・就職者数ともに精神障害者が最多となっており、法定雇用人数の充足を図ろうとする際には精神障害者雇用の検討が不可欠な状態となっています。

 このような環境の中、愛知県では、企業が精神障害者の障害特性や配慮事項を把握し、適切にマッチングできる機会を提供するため、障害者を継続してサポートする支援者が同席できる合同面接会を開催することとなりました。現在、参加企業の募集が行われておりますので、このような機会を積極的にご活用ください。
名古屋会場
日時:2019年12月3日(火)13時30分~16時
会場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)10階
刈谷会場
日時:2019年12月10日(火)13時30分~16時
会場:刈谷市産業振興センター

[参加費]
無料

[申込方法]
 以下のチラシ裏面の申込用紙に必要事項を明記の上、FAXによりお申し込みください。
定員に達し次第申込み締切となる場合があります。
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/303625.pdf
関連blog記事
2019年6月21日「ハローワークを通じた障害者の就職が過去最高を更新 精神障害者は前年比6.6%増」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52172677.html

参考リンク
愛知県「精神障害者雇用のための合同面接会の参加者を募集します」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shugyo/k-2019-202.html

(大津章敬)

本記事および人事労務管理に関するご相談は社会保険労務士法人名南経営(名古屋駅 JPタワー名古屋34階)までお問い合わせください。
 
TEL 052(589)2355
   お問い合わせフォーム https://www.roumu.co.jp/contact/

全国レベルでの最新情報は以下のメインブログおよび「労務ドットコムfacebookページ」をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/roumucom/

http://www.facebook.com/roumu