2015年05月

厚生労働省の育休復帰プランナー 現在公募受付中

厚生労働省の育休復帰プランナー 現在公募受付中 昨年度実施された厚生労働省の「中小企業のための育休復帰支援プラン導入支援事業」では、社会保険労務士を中心とした29名の育休復帰プランナーが全国の企業を訪問し、中小企業が自社の従業員の円滑な育児休業の取得と育休後の職場復帰を支援するための計画策定のアドバイスを実施しました。私もその中の1名として活動を行った訳ですが、今年度の育休復帰プランナーの公募が遂に始まりました!

 昨年、ブログなどでこの活動を行っていることを公表したところ、「その仕事は何なんだ?」であるとか、「どうすれば育休復帰プランナーになれるのか?」といった質問を非常に多く受けました。昨年度はあまり大きくアナウンスされていませんでしたので、知らぬ間に公募が終了していたという方が多かったようです。そこで今年は私が広くみなさんに情報提供を行いたいと思います。応募期間は2015年6月8日(月)までですので、興味のあるみなさんは是非以下をご覧の上、積極的にエントリーして頂きたいと思います。女性社員の活躍が不可欠と考える非常に前向きな事業主のみなさんと一緒に行う仕事は非常に刺激的ですし、プランナー同士も相互に切磋琢磨するよい仲間となることでしょう。今年度は一人でも多くのみなさんがこの事業に関心を持ち、プランナーとして名乗りを上げてくれることを楽しみにしています。
http://iku-pla.pasona.co.jp/boshu.html

 またプランナーまでは難しいというみなさんも、是非、この事業を活用してください。プランナーの支援を受けた上で、一定の要件を満たせば合計60万円の助成金を受給することができますし、その過程で企業に対し、育児休業規程や一般事業主行動計画などの策定を提案することができます。昨年、プランナーとして活動した際に、この事業は顧問社労士とプランナーが連携すると最高の成果が出ると確信しました。是非、企業にこの事業を提案し、みなさんもプランナー来社時には是非同席してください。間違いなく素晴らしい時間になると思います。ちなみに企業向けの情報は以下にありますので、こちらのページもご覧ください。
http://iku-pla.pasona.co.jp/clients.html


関連blog記事
2015年4月6日「今年度も育休復帰支援プラン助成金は同内容で実施の方向 厚労省では現在も個別に支援受付中」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/43399332.html
2015年2月11日「育休復帰プランナーとして企業を訪問してきました」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/42730768.html
2015年2月3日「全国で300社限定「両立支援等助成金 育休復帰支援プランコース」の詳細情報が公表されました」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52063949.html
2015年2月2日「全国300社限定の「育休復帰支援プラン助成金」の申込み受付がスタート」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52063838.html
2015年2月2日「60万円の助成金が受給できる中小企業のための育休復帰支援プラン導入支援事業 スタート!」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/42564503.html
2015年1月31日「注目の「育休復帰支援プラン助成金」来月よりスタート」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52063558.html
2015年1月28日「厚生労働省「育休復帰プランナー」に就任することになりました」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/42510115.html


(大津章敬)
最新ニュースは名古屋社労士探究会 facebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/nagoyasr/

今週金曜日開催!桑原和弘社労士による「組織活性&人材育成」勉強会

くわちゃん いよいよ今週の金曜日(5月29日)。桑原社労士をお迎えして第26回勉強会を開催します。その申込期限は5月26日までとなっていますので、まだ申込をされていない方はお急ぎください。名古屋ではなかなか聞くことができないため、是非この機会に!

 ちなみに5月22日時点での参加者は勉強会40名、懇親会22名となっています。今回の会場は、丸の内にあるダイニングバー「マスカレード」。講師を囲んでみんなで盛り上がりましょう!
ダイニングバー「マスカレード」
http://www.masquerade.nagoya/


名古屋社労士探究会【第26回勉強会】
社労士だからこそできる!組織活性&人材育成
 ~法律は大切、人間はもっと大切
日時:平成27年5月29日(金)18時30分~20時00分
講師:フリスコ社労士事務所 代表 桑原和弘氏(特定社会保険労務士)

 リーマンショック以来、多くの企業で労働トラブルが頻発し、我々、社会保険労務士はその対応に追われてきました。労働法の知識を身につけ、様々な労使問題を解決していく。これも社労士の仕事の一つであることに間違いありませんが、それだけで良いのでしょうか?多くの社労士は、従業員と会社の双方がハッピーに働くことができる環境を実現したいと思い、この仕事を志したはずです。会社の誰もが笑顔で、お互いにモチベーションを高めあう組織を作りたいとは思いませんか?

 そこで今回は昨年3月に引き続き、東京から桑原和弘社労士(フリスコ社労士事務所 代表)をお迎えし、社員がワクワクしながら働き、全員で成長できる組織の作り方、そしてそこにおける社労士の役割についてお話いただきます。
「労使関係」に目を奪われていませんか?
「問題」に目を奪われていませんか?
「手法」に目を奪われていませんか?
社労士として実際にどのような支援を行っているのか~組織活性、リーダーシップ開発など

[概要]
日時:2015年5月29日(金)午後6時30分~午後8時
会場:名南経営本社セミナールーム(丸の内)
受講料:3,000円(税込)

[懇親会]
3,500円(飲食代実費)
 終了後は、勉強会開場の近隣のお店で講師も参加する懇親会を開催します。参加は任意ですが、お店への予約の都合上、事前のお申込みをお願いします。

[申込み]
 探究会へご参加の場合は、下記申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/Zs9wUs

(小川明賢)

最新ニュースは名古屋社労士探究会 facebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/nagoyasr/

【満席必至】6月12日(金)に社労士向けマイナンバー勉強会を緊急開催決定!

マイナンバー本 いよいよ今年10月にはマイナンバーの通知カードが全国民に郵送されます。それまで残り半年を切り、マイナンバーに対する企業の関心が非常に高まっています。そんな背景から、社会保険労務士法人名南経営では2015年5月30日に日本実業出版社より「マイナンバー制度の実務と業務フローがわかる本」という書籍を出版することになりました。

 そこで名古屋社労士探究会では、この出版記念として同書の執筆リーダーを務めた服部英治(社会保険労務士法人名南経営)を講師として、特別勉強会を行うこととしました。マイナンバーは今後の実務にどのような影響を与えるのか。そして、社労士はいまから何をしなければいけないのかを90分で語り尽くします。出版記念ということで、受講料も1,000円と格安(別途書籍をご購入いただきます)に設定しました。また通常は企業向けでお話している内容を、今回は社労士向けにアレンジしてお話しますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしています。なお、満席の場合、追加日程の設定は行いません。お早めにお申し込みをお願いします。


名古屋社労士探究会【マイナンバー書籍出版記念特別勉強会
いまマイナンバーに関して社労士が知っておくべきこと 90分でしゃべり倒します!
 ~マイナンバーで実務はこう変わる!ピンチとチャンスを理解し、正しく前に進む方法
講師:社会保険労務士法人名南経営 社員社労士 服部英治
日時:2015年6月12日(金)18:30-20:00
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋・丸の内)
マイナンバーは社労士にとって最大のピンチであり、チャンスでもある
マイナンバーをきっかけに始まる社労士の二極化
10月までに社労士はなにを行えばよいのか?
短期的には猛烈なニーズとなる規程整備などのマイナンバー関連コンサル
マイナンバーが開ける本格的電子政府時代の扉
  ~先進国の事例から予測する今後の電子政府の姿

[概要]
日時:2015年6月12日(金)午後6時30分~午後8時
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋・丸の内)
受講料:1,000円+書籍代1,500円
※書籍をお持ちの方は当日持参の上、受付でスタッフにお見せください。

[懇親会]
 今回は懇親会の事前設定は行いません。当日の流れで考えたいと思います。飲みにいきたい方は終了後、会場に残り、スタッフに声を掛けてください。

[申込み]
 探究会へご参加の場合は、下記申込フォームよりお申込みください。なお、その際は以下の注意点をご覧ください。
http://goo.gl/Zs9wUs
※申込みの注意点(1)書籍申込み
 今回は書籍「マイナンバー制度の実務と業務フローがわかる本」をご購入いただきます。もし事前にお買い求め頂いている場合には、申込みフォームの「その他ご意見」欄に「書籍購入済み・当日持参」と入力し、当日は受付で書籍をスタッフまでお見せください。
※申込みの注意点(2)懇親会
 今回、懇親会はありませんが「懇親会参加有無」は必須選択項目となっていますので、参加・不参加のいずれかを選択しておいてください。

(大津章敬)
最新ニュースは名古屋社労士探究会 facebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/nagoyasr/

いよいよ開催まであと10日!くわちゃんによる「社労士だからこそできる!組織活性&人材育成」勉強会

くわちゃん ゴールデンウィーク中に熱いメッセージを頂いたくわちゃん(桑原和弘社労士)をお迎えしての第26回勉強会開催まで、あと10日となりました。
参加申込みをいただいているみなさん、ありがとうございます。今回は「組織活性&人材育成」をテーマとし、社労士が果たすべき役割をお話いただきます。名古屋ではなかなか聞くことができない、刺激溢れた90分となりますので、まだお申込みをされていないみなさんは、いますぐお申込みをお願いします!

名古屋社労士探究会【第26回勉強会】
社労士だからこそできる!組織活性&人材育成
 ~法律は大切、人間はもっと大切
日時:平成27年5月29日(金)18時30分~20時00分
講師:フリスコ社労士事務所 代表 桑原和弘氏(特定社会保険労務士)
 リーマンショック以来、多くの企業で労働トラブルが頻発し、我々、社会保険労務士はその対応に追われてきました。労働法の知識を身につけ、様々な労使問題を解決していく。これも社労士の仕事の一つであることに間違いありませんが、それだけで良いのでしょうか?多くの社労士は、従業員と会社の双方がハッピーに働くことができる環境を実現したいと思い、この仕事を志したはずです。会社の誰もが笑顔で、お互いにモチベーションを高めあう組織を作りたいとは思いませんか?

 そこで今回は昨年3月に引き続き、東京から桑原和弘社労士(フリスコ社労士事務所 代表)をお迎えし、社員がワクワクしながら働き、全員で成長できる組織の作り方、そしてそこにおける社労士の役割についてお話いただきます。
「労使関係」に目を奪われていませんか?
「問題」に目を奪われていませんか?
「手法」に目を奪われていませんか?
社労士として実際にどのような支援を行っているのか~組織活性、リーダーシップ開発など

[概要]
日時:2015年5月29日(金)午後6時30分~午後8時
会場:名南経営本社セミナールーム(丸の内)
受講料:3,000円(税込)

[懇親会]
3,500円(飲食代実費)
 終了後は、勉強会開場の近隣のお店で講師も参加する懇親会を開催します。参加は任意ですが、お店への予約の都合上、事前のお申込みをお願いします。

[申込み]
 探究会へご参加の場合は、下記申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/Zs9wUs

(小川明賢)
最新ニュースは名古屋社労士探究会 facebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/nagoyasr/

改正労働者派遣法案 国会審議スタート!探究会では7月に勉強会を開催

久松一規社労士 各種報道もされていたとおり、今週火曜日より改正労働者派遣法の国会審議がスタートしました。昨年、改正に向けて2度、改正案が提出されましたが、いずれも廃案となったいわく付きの法案ですが、今回の第189回通常国会に提出された改正案の概要は以下のとおりです。
派遣事業の健全化
派遣労働者の雇用安定とキャリアアップ
労働者派遣の位置付けの明確化
よりわかりやすい派遣期間規制への見直し
派遣労働者の均衡待遇の強化
検討規定 


 特に、「より分かりやすい派遣期間規制への見直し」は従来の専門業務等のいわゆる26業務」の期間制限の枠組みが撤廃されるなど、法案が成立すれば、実務への影響は非常に大きく、企業の人材調達のあり方にも大きな影響を与えることは確実です。

 そこで探究会では労働者派遣に専門特化され、労働者派遣の支援をされている久松一規社労士を講師にお迎えし、改正労働者派遣法の内容の解説と企業の実務対応のポイントをお話いただきます。社労士にとって必須の知識を学ぶ回になりますので、多くのみなさんのご参加をお待ちしております。


名古屋社労士探究会【第27回勉強会】
企業の人材調達を変革する可能性を秘めた労働者派遣法改正の内容と実務対応
~今年9月に施行が見込まれる派遣法にどう対応するか

日時:2015年7月28日(火)午後6時30分~午後8時
講師:社会保険労務士久松事務所 代表 久松一規氏(特定社会保険労務士)
会場:名南経営本社研修室(愛知県名古屋市中区)

[概要]
改正労働者派遣法の内容と特徴
改正労働者派遣法施行に伴う実務対応の変化
労働者派遣法改正に伴う派遣業への社会保険労務士としての関わり方
※改正法が成立しなかった場合には、一部内容を変更して開催します。

日時:2015年7月28日(火)午後6時30分~午後8時
会場:名南経営本社セミナールーム(丸の内)
受講料:2,000円(税込)

[懇親会]
3,500円(飲食代実費)
 終了後は、勉強会開場の近隣のお店で講師も参加する懇親会を開催します。参加は任意ですが、お店への予約の都合上、事前のお申込みをお願いします。

[当日は午後5時30分から確定拠出年金の無料講座も開催]
 この日は特別に午後5時30分から以下の無料講座を開催します。この通常国会に改正確定拠出年金法も提出されており、是非押さえておきたい内容となっています。こちらは申込み不要・受講料も無料ですので、多くのみなさんのご参加をお待ちしております。
厚生年金基金解散の受け皿としてニーズが高まる確定拠出年金の基礎を45分で理解する講座
日時:2015年7月28日(火)午後5時30分~午後6時15分
講師: 八巻恭治氏(社会保険労務士)
     損害保険ジャパン日本興亜株式会社 中部業務部 確定拠出年金推進担当 

[申込み]
 探究会へご参加の場合は、下記申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/Zs9wUs


参考リンク
社会保険労務士久松事務所
http://www.hisamatsu-sr.com/

(小川明賢)
最新ニュースは名古屋社労士探究会 facebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/nagoyasr/

現在のメンバー数
476名

※2019年5月28日現在。新規メンバー絶賛募集中です。毎回、受講料だけで参加できますので、お気軽にご参加ください。
過去の勉強会開催実績
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ