IMG_0006 先週、名南経営 宮武貴美による第40回勉強会を開催いたしました。今回は育児介護休業法改正がテーマでしたが、28年改正の見落としがちな部分から来年度改正のポイントまで、社労士として知っておきたい情報をひとつひとつ解説させていただきました。今回の内容を自分のものにすれば、ワンランク上の対応ができるようになるかと思います。

 また、今回資料としてポイントが一目で分かる一覧表をお配りさせていただきましたが、育児介護休業法に一度でも関わったことがある方であれば、非常に便利なツールとして使ってもらえるかと思います。今回の勉強会が、しっかりと全体像を理解しお客様に対して正しい情報を伝える一助となれば幸いです。

 さて次回は、3月28日(火)に大阪から渡辺俊一社労士をお迎えして、「創業10年で、年商2.5億・スタッフ30名の事務所に成長させた秘訣」というテーマで勉強会を開催します。本勉強会では、渡辺社労士のこれまでのキャリアをたどりながら、いかにして今の規模まで成長させることができたのか、その秘訣とともに語っていただきます。事務所運営についてお悩みの方にとっては必聴の内容となっていますので、ぜひこの機会にご参加ください!


[詳細およびお申込み]
 以下よりお願いします。

http://nagoyasr41.peatix.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
名古屋社労士探究会【第41回】勉強会

創業10年で、年商2.5億・スタッフ30名の事務所に成長させた秘訣

日時:2017年3月28日(火)午後6時30分~午後8時(懇親会は午後8時~)
講師:渡辺 俊一氏(社会保険労務士法人 渡辺事務所 代表)
会場:名南経営本社研修室2(JPタワー名古屋34階:名古屋駅)
受講料:2,000円(税込)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


■内容
創業わずか10年で年商2.5億・スタッフ30名の事務所に急成長を遂げた大阪ミナミの「社会保険労務士法人 渡辺事務所」。代表の渡辺俊一氏は、一体どのような事務所運営を行い、成長に導いてきたのでしょうか。その裏には、緻密に考え抜かれた商品設計と事業戦略がありました。今回は、渡辺氏にその秘訣をたっぷりとお話いただきます。事務所運営のヒントとなる具体的なお話がお聴きできると思いますので、是非ご参加ください。


■ポイント
・なぜ2か月で183件の助成金支援を獲得できたのか
・売上を飛躍的に向上させる高単価商品開発の発想
・成長スピードを加速させる事務所のステージに合わせた商品選び
・職員の大量離職を切り抜けてたどり着いた事務所の組織体制作り
・いま力を入れていること、これからやりたいこと


■プロフィール
 渡辺 俊一氏(特定社会保険労務士)
 社会保険労務士法人 渡辺事務所 代表

 1977年兵庫県神戸市生まれ。自営業者として働く両親を見ながら育つ。関西学院大学法学部法律学科を卒業後、日本マクドナルド株式会社に入社。2005年社会保険労務士試験に合格し、その後、堺の製造業の人事部門で労務管理に従事し、経験を積み、2007年渡辺社会保険労務士事務所を開設し、独立開業。2016年には「社会保険労務士法人 渡辺事務所」に法人化し、現在では、年商2.5億円・スタッフ30名の事務所に急成長を遂げている。著書に「頂点を目指す!~経営者のパートナーとして歩む社労士の物語~」がある。


■懇親会
3,500円(飲食代実費)
 終了後は、勉強会会場の近隣のお店で講師も参加する懇親会を開催します。参加は任意ですが、お店への予約の都合上、事前のお申込みをお願いします。なお、探究会は日常的にいろいろと相談できる同業の仲間を作る場でもありますので、懇親会には是非積極的にご参加ください。

※勉強会のキャンセルは、1営業日前までに、懇親会のキャンセルは、3営業日前までに連絡をお願いします。それ以降のキャンセルは受講料・懇親会費を返却できませんので、あらかじめご了承ください。


[詳細およびお申込み]
 以下よりお願いします。
http://nagoyasr41.peatix.com


(永原大樹)