microsoft ここ数年、働き方改革が企業経営における大きなテーマとなっており、各社その取り組みを進めています。名古屋社労士探究会では、働き方改革の先進企業としても知られるマイクロソフトの働き方改革の取り組みを実際に「感じる」場を設けたいと考え、勉強会&見学会を企画しました。オフィス見学の関係で、定員30名限定となっておりますので、お早めのお申し込みをお待ちしております。
名古屋社労士探究会第58回勉強会
マイクロソフトの働き方改革最前線+オフィス見学会
~多様性を生かし成長できる環境を「見て」「聞いて」「学ぶ」
日時2019年9月24日(火)午後3時~午後5時(午後2時50分に現地集合)
会場:マイクロソフト中部支店(名古屋駅・名古屋ルーセントタワー 21階)
講師:堀内保子氏
 日本マイクロソフト株式会社 SMB営業統括本部 エリアパートナー営業本部 パートナーテリトリーマネージャー
 日本マイクロソフトは、この夏、働き方改革の新たな取り組みとして、「週休3日制」などを採り入れたプロジェクト「ワークライフチョイスチャレンジ2019夏」を実施しています。そこで今回は、この最新取り組み状況と効果についてお聞きすると共に、同社がこれまで進めてきた働き方改革の内容の紹介、そしてITの力でどのような仕事の仕方をしているのかについて、講師ご本人の実話も交えながらお話しいただきます。また働き方改革に対応した実際のオフィスについても見学し、その取り組みを体感することで、今後の提案に繋げて頂く場にしたいと思います。今回は会場のキャパシティの関係で定員が30名と少ないので、お早めのお申し込みをお待ちしております。
※今回は午後の開催のため、公式の懇親会の設定はありません。
※マイクロソフト中部支店への入場の際には、セキュリティの関係上、参加者の皆様の氏名を登録する必要があります。そのため、申込時に入力いただいたご氏名を日本マイクロソフト株式会社様へ提供させていただきますので、ご了承ください。またその関係もありますので、集合時刻の午後2時50分(ルーセントタワー21階)は厳守でよろしくお願いします。

[参加費]
500円

[お申し込み]
 以下よりお願いします。
https://nagoyasr58.peatix.com/

(大津章敬)