DSC_0994

今、世界遺産・合掌集落、白川郷は秋真っ盛りです。
9月下旬に3000mクラスの山々から始まった、今年の列島紅葉前線も、約ひと月あまりをかけて、ようやく標高500mのここ、白川郷に下りてきました。
今年の紅葉は、色が全体的に冴えないと聞きますが、一本一本の木を見ると、それでもなかなかいい色を出している木々が多々あります。
なかでも、今年は銀杏の黄色がすごく映えている気がします。
白川郷やあとでご紹介する五箇山もそうですが、大きな銀杏の葉の色づき方が非常に良いと感じます。
白川郷は一斉放水のあった6日頃、見頃を迎えてました。ただ、まだこの週末までは十分見頃として楽しめるものと思います。白川郷よりやや標高の低い五箇山の紅葉は来週が一番良いと思います。
ただ飛越合掌ラインの成出あたりの紅葉は、もの凄く綺麗だった(雨降る生憎の天気の中で綺麗と感じるので陽光を入れればさらに磨きがかかると思います)ので、風が吹けば少し終わりかける可能性もあります。
まだ、今年の合掌の郷での紅葉をご覧なられてない方、この週末にかけてが最後のチャンスかと思いますので、ぜひ足を運んで紅葉狩りを楽しまれてみてください。
これからの写真は、この5,6日で撮影した白川郷の紅葉ダイジェストです、撮影の参考としてください。

民宿かんじやの近くから
DSC_0712

民宿かんじやの庭から、明善寺庫裡
DSC_0714

明善寺
DSC_0717

長瀬家
DSC_0722

朝霧が山肌を縫う頃、天守閣展望台で
DSC_0825
DSC_0835
DSC_0840

民宿きどやさんの庭から、明善寺山門
DSC_0988

明善寺山門
DSC_0991

明善寺裏手の銀杏の黄葉が見事な色づきです
DSC_1001

赤い紅葉を毎年楽しませてくれる本覚寺の紅葉。今年も綺麗に紅くなりました
DSC_1017
DSC_1020

民宿ふるさとさん
DSC_1024

明善寺本堂と銀杏
DSC_1043

明善寺から紅葉越しに民宿かんじやを見つめる
DSC_1045

よそべえさんから明善寺を見たところ
DSC_1048

定番ポイントの明善寺の坂道から
DSC_1052

坂道から長瀬家側へ振り返ってみたところ
DSC_1054

今年は柿の実成りがよいです。残り柿が期待できます
DSC_1058

長瀬家と庭の紅葉
DSC_1060

私の白川郷で一番お気に入りの遊び場。長瀬家さんの裏庭
DSC_1085
DSC_1088

田中やさんの紅葉も綺麗でした
DSC_1095

文六さん
DSC_1096

和田家前の有名な柿の木
DSC_1103

早くも残り柿
DSC_1105

ナショナルトラストの合掌文化館に続く細道から。刈り取った茅束が秋を彩ります
DSC_1106


★★FACEBOOK始めました。http://facebook.com/makoto.nagumo1★★