1

夏の青森・八甲田を訪ねてみた。八甲田は北八甲田と南八甲田に分けられ、その総称が八甲田山と言われており、独立して八甲田山の名を持つ山は無い。メインは北八甲田で、その主峰は標高1585mの八甲田大岳である。北八甲田は山麓から八甲田山系のひとつである田茂萢岳、標高1324mの山頂近くまでをロープウェーが結んでおり、簡単に八甲田山系の山々を堪能できる。山頂駅から主峰の八甲田大岳まででも歩いて2時間程で行くことができ、また山麓の秘湯・国民温泉酸ケ湯温泉も毛無岱という高層湿原を経由して3時間あまりで下りることもできる。今回は、このお手軽に楽しめる八甲田のひとつとして田茂萢岳の頂上近くに生成される高層湿原・田茂萢湿原と、赤倉岳・井戸岳・八甲田大岳から成る北八甲田主要三山、八甲田山の中腹に生成される高層湿原・毛無岱の俯瞰景を見てもらいたい。8の字型にコース付けられた30分と60分のコースがあり、山頂駅から今回ご紹介する田茂萢湿原まででも徒歩で20分もあれば到達できる。行程のアップダウンも軽トレッキングコースとして整備されているので難儀はなく楽しめる。なお、もうひとつの高層湿原である毛無岱については、後日、改めて田茂萢山頂から上毛無岱〜下毛無岱経由で酸ケ湯温泉までのトレッキングをしてきたので紹介したい。


八甲田の表玄関、新青森へは東北新幹線の最速はやぶさで3時間弱。ここからはやぶさカラーのバスが八甲田・奥入瀬・十和田へ誘う
DSC_6736

青森市内からバスで40分あまり、八甲田山麓の高原・萱野高原に到着する
DSC_6739

点在する樹木と芝生に覆われた萱野高原。そこからは前岳・田茂萢岳を望むことができる
DSC_6766

八甲田ロープウェーの起点、山麓駅までは新青森から1時間程。ここから青森市内を眼下に見ながら、一気に標高1300mまでの空中散歩となる
DSC_6795
ちょうど中間地点ですれ違う上下のロープウェー。残り5分で標高1300mの田茂萢山頂だ。
DSC_6801

田茂萢山頂駅から見た、陸奥湾とそれに望む青森市内
DSC_6810

山頂駅前から8の字型に軽トレッキングコースが設けられている。目指す田茂萢湿原までは20〜30分程
DSC_6814

北八甲田の赤倉岳と井戸岳
DSC_6821

青い実はアオモリトドマツの実。このアオモリトドマツこそ、樹氷を形成する樹木である。
DSC_6831

眼下に開けた部分が田茂萢岳の麓に広がる高層湿原・田茂萢湿原
DSC_6839

湿原までは熊笹とアオモリトドマツに覆われた樹林帯を抜けてゆく
DSC_6853

山頂駅から20分程で一気に視開が開け、高層湿原が広がる。ここが田茂萢湿原。山は左手から赤倉岳・井戸岳・少し雲に隠れているのが主峰・八甲田大岳である
DSC_6870

手前の小高い大地状の山が田茂萢岳。山頂まで20分もあれば到達できる
DSC_6879

田茂萢岳の麓に水を湛えて、高層湿原が存在する
DSC_6896

田茂萢湿原から北八甲田三峰、赤倉岳・井戸岳・大岳を望む。夏の湿原の緑がまぶしい
DSC_6920

田茂萢湿原からの帰路、山頂駅までは南八甲田の山を見ながら戻ることにする
DSC_6933

大小の池塘が点在する八甲田を代表する高層湿原、毛無岱。上毛無岱と下毛無岱とのふたつから成る
DSC_6936

アオモリトドマツ越しに眼下に広がるのは、明日訪れる毛無岱の湿原
DSC_6945

南八甲田の2つの主峰、駒ケ峰と猿倉岳。手前の湿原上毛無岱
DSC_6958

南八甲田の山を仰ぐ。左手は駒が峰、右手の台地状の山が南八甲田主峰の櫛ケ峰である。南八甲田は北八甲田に比べて入山数も少なく、ルートも厳しい
DSC_6976

北八甲田の主峰・八甲田大岳のなだらかな斜面が続く。その麓に毛無岱の高層湿原がある
DSC_6979

アオモリトドマツと八甲田大岳
DSC_6982

南八甲田駒ケ峰・櫛ケ峰と下毛無岱の湿原。下毛無岱左手の台地が上毛無岱、下毛無岱とを分かつ
DSC_6993

八甲田大岳を望む。山肌に雲が湧いているが、この辺りが国道156号線の最上部・傘松峠にあたる。この後、睡蓮沼を訪れたところ、この雲の下に入りガスで全く視開が効かなかった
DSC_7008

南八甲田櫛ケ峰と下毛無岱湿原
DSC_7010

ミヤマアキノキリンソウ。必死で蜜を集める虫たち
DSC_7022

山頂駅からの帰路ロープウェーから。手前の山は八甲田前岳。この山向こうに田代平があり、ここがかの八甲田雪中行軍の悲劇を生んだ場所である。
DSC_7050

手前の小高い山は青森郊外の雲谷(もや)山。手軽に楽しめるスキー場がある。その山向こうに青森の市内(アスパム・青森ベイブリッジ)が見える
DSC_7057



★★FACEBOOK始めました。http://facebook.com/makoto.nagumo1★★