DSC_1492

2013年6月1日、五箇山の菅沼集落では、この季節毎年実施している逆さ合掌のライトアップイベント〜五箇山春の宵が開催されました。

この開催に合わせて五箇山民謡の特別披露も夕暮れ時の午後7時から始まり、女性3人の踊り手による軽妙なリズムに乗って踊る五箇山民謡「といちんさ」が披露されました。その模様を少しばかり動画で記録してあります。
以下URLから視聴できます
http://youtu.be/xYEtl0moz5A
DSC_1347


女性3人の踊り手による「といちんさ」が舞われた後、本特別イベントのメインである「こきりこ」が披露されました。地方による五箇山伝統の民族楽器によるお囃子に乗せ、2人の男の舞人が「こきりこ」にはかかすことのできない楽器「ささら」を手に軽快に踊る様は圧巻でありました。初夏の五箇山の夕暮れの山々にいつまでも「こきりこ」の音色と唄声が響き渡るのでした。その模様を少しばかり動画で記録してあります。
以下URLから視聴できます
http://youtu.be/t7Sy_hVnMPk
DSC_1394


午後7時から始まった五箇山民謡の特別披露が終わるころには、菅沼の逆さ合掌は薄暮のちょうど良い時間に突入。田んぼからはカエルの鳴き声が大きくこだまする中、この日は民謡披露のほかに、シンセサイザーによるBGMが流れ、さらには富山名物のちんどんも練り歩き、初夏の宵にひと時、いつまでも音が止まぬ、賑やかな夜となってゆくのでした。
以下URLから視聴できます
http://youtu.be/85qrv3A40yI
DSC_1511


この日は富山名物のちんどんも繰り出して賑やかな五箇山の夜でした
DSC_1321
DSC_1328



★★FACEBOOK始めました。http://facebook.com/makoto.nagumo1★★
奈雲誠写真展