2012年04月25日

キャバクラあるある

キャバクラって不思議と多くの人がみんな『行きたい』とはハッキリ言わないんですよね。

『ネェチャンのいる店でも別にイイよ』とか

『ナオ三角がキャバ行きたそうな顔してる』とかネタふられたり

8割ぐらいがそんな切り出し方なんですワ。

で、俺ももっと早い段階で気付いてあげればよかったのですが、まあキャバクラ高いじゃないですか。

なもんでキャバでもイイよ的なぐらいのバイブスならば高い金払うのは勿体無いなと『じゃあ焼鳥とか行きます?立ち飲みは?ラーメンで締めます?』みたいな数々の提案をするのですが『そういう気分じゃない』と全てばっさり切られるわけです。

で30分とか一時間モジモジした結果、最終的に行きたい場所がキャバしかないと消去法で分かる。

あ〜だったら最初からキャバにしとけばよかったな〜となるんですね。

これからは先輩方のキャバ行きたいサインに早く気付ける良い後輩を目指します!


2012年04月20日

ネガティブ思考

須藤元気さんが、公衆トイレにあった【一歩前へ】と言う貼り紙を見て格闘技界から音楽への道を歩み出したと言う。

気持ち次第で気付きはどこにでもある!と言う素晴らしい考え方だ。

という事で、いま色々な事に迷い悩んでいる私もポジティブなメッセージを探すべく街を歩いた。

すると、それは突然にやってきた。

目に飛び込む、食堂に貼られた【お持ち帰り出来ます!】の文字、、、。

しかしネガティブな波動に囚われている私は『そんなに簡単にお持ち帰り出来たら苦労しねぇっつーの!』と心の中で悪態をついてしまった(涙)

いかんいかん、そんな事だからお持ち帰り出来ないのだ。

まあそんな事はイイとして、ブログのファイナルカウントダウン、スタートです。


2012年04月03日

悪夢と現実

不眠症気味でやっと眠れたと思ったらトラウマになるレベルの悲しい夢を見た。

こんな悲しい夢は何年ぶりだろうか。

しかし目覚めれば現実はある意味で夢よりも過酷であった。

人は抱きしめ合わずとも生きて行けるのだろうか?


愛も人もどんな形であれ、やがては去っていく。

残るのは思い出だけだろう。

己の心に残ったものだけが唯一完全なる自分の所有物なのかも知れない。

それにしても何という夢だろうか。

どう足掻いてもやがて皆会えなくなってしまうのだから夢でまでそんな想いはしたくない。

さあ、あと少しだけ寝る。

珍しくたまには暗いネタ!


2012年03月23日

久しぶりの世間知らず列伝!

さあブログの終わりも近いし(と言いつつ、いつ終わるのか?)恒例のこのコーナー!

いかに私が世間知らずかと言う事を世に知らしめるという、全く自分の得にならない日記です。

何故こんな事を書いてしまうのか私自身もわかりません・・・。


さて今日の知らないキーワード一発目はこちら↓

【ワーキングホリデー】

つい先日調べるまで実は分かってなかったです。

『休日なのに働いてる状態?いや、働いてる休日、、、わからん!』と悩んでいました。

そして一旦辿り着いた答えは【有給休暇】でした。

しかしある日、人の会話を聞いていたら『あ、おれワーキングホリデーで○○行った』とか海外の話をしているではありませんか。

【有給で海外に行く】・・・なんか、まあ分かるんだけどちょっとだけ話の流れがおかしいぞと気付いたものの『別にいいや面倒くせえ!』となあなあにして今日に至ってしまいました。


【ケータリング】

久々にお会いした先輩がケータリングの仕事をしていると皆に話している場に居合わせたのですが、僕以外の全員がケータリングを理解していました。

やばい、、、やばいぞ!と冷や汗が出ましたね。

違うとわかりつつも携帯電話関連の会社で働く先輩の映像しか脳裏に浮かびません。

だから会話の中に何回もケータリングと言う言葉が出てくるとき【タ】の後にちっちゃい【ィ】が入って【ケータィリング】になっていないかと密かに期待して聞き耳を立ててましたが、ダメでした。

もうこれは会話に入れないので諦めて聞いたらビックリ!

まさか飯だなんて・・・絶句してしまいましたねマジで。



【リクルート】

これはかなり勘違いしてました。

リクルートコスモス株の事件の影響もあってか、ちょっと前まで何やら悪い事だと思ってましたからね。

なので友人・知人から『あの時はリクルートスーツ着てさぁ、、、』なんて話聞くと『なるほど、彼も昔はけっこう裏取引的な事をするところに所属してたワルだったわけか!』と勝手に理解。

で、更に大きな勘違いなんですが『悪さをした事を俺に告白する事によって信頼を深めようとしてくれている』とさえ思っていました。

ですから告白してくれた事に対して僕も『ま、人間生きてく為には色々あるよね!俺も昔は人に言えないような事は沢山したよ』とか答えてしまっていたような気がします。

向こうからしたら『?』だったでしょう。

そしても勿論、元になるリクルート事件の事も詳細については全く分かっておりません。



【大学について】

このブログには前にも書いた気がしますが、改めて言うと大学(出身校)とか話題になっても99パーセント分かってません。

『あの人ああ見えて○○大でてるんですよ』とか言われても、なんとなく会話の流れを見て『え?マジすか??』とか言ってみてるだけなんです。

恥ずかしいから会話を合わせていると言うより一から大学の説明をしてもらうのが悪いな〜と言う気持ちからです。

悪意はありません。

だから迷惑をかけないように『へ〜、いや〜ビックリですね!』とか『いや、そうだと思いましたよ!』なんて様子見ながらリアクションをとってます。

話の流れが読めなくて、どちらにリアクションしていいか分からない時は『大学っていうかむしろ彼の持ってるモノがアレですよね』みたいに意味不明な方向に持っていくのが精一杯で、もうなにも考えられないくらい実はテンパってます!





2012年03月13日

内なる声

えー、このブログは私の内なる声を文字にするべくタイトルに【部屋】と付けています。

ま、元々は【ばりよん】というブログの走りみたいなのがあり、その【ばりよん】には立ち上げると各自の名前の語尾に必ず【○○の部屋】と言うのが付いたんですね。

その【ばりよん】で【ナオ三角】に【部屋】がプラスされてスタートしたのです。

でこの【部屋】というのが気に入って【ばりよん】亡き後ライブドアブログに移行してからもタイトルを継続して使用しました。


このブログのテーマは妄想であり、人前では口にしないエロ、グロやバイオレンスなネタも書いてきましたよ。

文字通り自分の部屋での独り言的に『あいつふざけんなよ!』とか『○したいな〜ふふふ』みたいな心の内のつぶやきを気楽に書かせていただいてました。

しかしそれでも気に障る方々が増えたようで、いよいよこのブログは最終章へと突入して行きます。

過去に○マちゃんに『いつも際どいネタを書いてるあのブログにアンチの書き込みが無いのは奇跡です』と言われた事がありました。

その時ぼくはこう返したのです。

『その書き込みがあった時が終わりですよ』と。

あの会話をしてからもう何年が経つでしょう。

懐かしいですね。

このブログ始めた時は俺も若造でしたが、今はもうオヤジ。

時代も変わったし、ギャグを言う年齢でもないのかも知れません。

自分の部屋の中に武道家としての人格を求められたら、それはもう部屋に鍵をするしかありません。

あ、これは僕が悪いんですよ。

誰でも人が見れる場所に書いてたんですから。

『内なる声だ』と言うのは単なる自分で勝手に決めたブログの方向性です。

ですからご意見は真摯に受け止めます。

もうしばらく皆さんへのお別れを書いて、フィナーレとします(^-^)

辞めどころが見えなかったので感謝している部分もあります。

ありがとうございました。

ブログ最終回には衝撃の発表もあるかも知れません!

乞うご期待。


2012年03月05日

タメ口の時代

食堂に入ったら年もそんなに離れてなさそうな店員だか店長がタメ口だった。

注文で呼んだら『ちょっと待ってね〜』だって。

俺こういうの嫌いだねハッキリ言って。

で、やっと注文したら『いま切らしちゃってんのよ』だとさ。

うるせえ!

おめえは俺のダチか?

ふざけやがって。

不味いし、もう行かないからイイんだけど。

『釣りはいらねえぜ、ほらよ!』ってパンチ喰らわしたかったな〜。


あと先日も友人とバーに行った時カウンターに『東京から来たんだけど連れが急病で一人旅になって淋しい』って店員に話しながら飲んでた30歳前後の男がいたから話しかけてあげたんだけど、こいつも何故かタメ口。

お前ら時代が時代なら切り身にして全員そろって魚とカニとエビの餌だ。


2012年03月03日

言ったもん勝ちの世の中にするな

なんか違うぞ、今の日本!(外国もか?)

いちゃもん付けて来たり

喧嘩ふっかけたり

多くの人間がそういう奴をかばう傾向にある。

過去に何回もそういう場面に出くわして来たぜ。


酔っていきなり喧嘩腰で来る奴がいて最初は我慢する。

でもずっと続くとさすがにウザいから黙らせようと動くと何故か第三者はこちらに『まあまあ、そう熱くならないでさ』って。

『ん?何故に俺?』ですよ。

先ずは向こうに言うべきでは?

【怒りっぽい人間】って、何故かその人自体はキャラで済まされる事が多いけど、原因を作ってる本人がそんなんで軽く済まされて挙げ句に周りはどんだけ迷惑してんのさ。

前に中国拳法やってる奴とカポエラやってる奴に『勝負しよう』としつこく言われたから最終的に『イイですよ』と言ったら向こうの彼女だか何だかわからん女に『大人気ない』みたいに言われて、流石に二人まとめてぶっ飛ばしたろうかと思いましたわ(笑)

先ずお前の横にいるアホに言ってから俺に言わんかいと。

※中国拳法とカポエラが悪いわけではないので誤解なきようにお願いします。

この部分に関しては世の中間違っとる。

正さなきゃいかん。

そうしないと言葉の暴力はどんどんエスカレートするよ。

【無礼者は斬られる】ぐらいの緊張感がある世の中が自分的には理想。

でもそんな世の中はオレ以外だれも望んでいないかも(笑)

とにかく男なら自分で言った事のツケは自分で払ってもらおうじゃないの。

オレは今の世界の秩序が崩壊する時を待って奴らにツケを請求するよ。

秩序があるうちは犯罪者になりたくないから大人しくしてます〜♪


あ追記ですけどね。

『そういう人種を相手にしても時間の無駄』って言うのは良く言われてて、それも一理あると思うんです。

ただバランスの問題であって、そういう風潮が広がり過ぎてバカに歯止めがきかない世の中になっているんじゃないかと。

誰かが痛い思いさせないと奴らが吐き続ける毒で罪もない人たちがストレス貯めて免疫力を低下させると言う被害を受け続けるのです。

確かに相手にするのは時間の無駄かも知れない。

でも言われたこっちとしてはね、もう戻れないわけ。

記憶喪失にでもならない限りその瞬間からずーっと気分悪いわけさ。

そいつがブチのめされて血の涙を流して許しを請うまではね。

それが出来ない法律

それが出来ない世の中

何とかならんのかね、本当に。


2012年02月10日

玉があるから玉三郎

今から書く話。

ギャグだと思われると面白くないし、しかも不謹慎なのですがガチですので悪しからず。

小さい頃母に『この玉三郎って言う人は本当は男なのよ』と教えられました。

で『なんで玉三郎って言うの?』と聞いたら『玉があるからに決まってるじゃない』って言われたんんです。

それからず〜っと昨日まで信じてました。

何故か昨日、久しぶりにテレビを見ていたら玉三郎さんが写っていて

『もしかして違うんじゃ、、、』

突然そう思って名前の由来とかネットで調べたんですが股間のソレと玉三郎さんを結び付ける記述は見つかりませんでした。

うちの親はそういう冗談など言うはずもないタイプの人間なので、きっと誰かに騙されたのでしょう。

だからこそ僕も本気で信じたのです。

と言う事で、すっかり意味を勘違いしていました。

玉三郎さんとファンの方々、本当にすみません。



2012年01月23日

恵方巻の賞味期限

最近メアドを交換した何人かに『ナオ△さんのメアドの恵方巻って今の季節にぴったりですね!』と言われた。

だから『お嬢さん、俺の恵方巻きに季節は関係ないぜ!』と目線で合図を送っといた。

『ただ賞味期限はあるからなるべく早いうちにお召し上がり下さい!』とも付け加えるべきだったな。

いつでもあると思われたら価値が出ない。

また今度でイイやと思われてしまう。

次は【期限付き】を含めたサインを目線で送るのだ。

この細かいニュアンスを無言で伝えるのはけっこう難しいぞ。


2012年01月20日

コブラ映画化まだ?

※今日の日記は自分が嫌になるぐらいお下劣ですから、閲覧注意の自己責任でお願い致します!

だいぶ前からコブラが実写で映画化されると噂されとります。

早くやんないかな〜。

でも若い人はもう知らんよね。

ちょびっとネタバレさせちゃうと、クリスタルボーイって言う極薄コンドームばりのスケスケ野郎にチンポを切断されたコブラ氏(ヘビじゃなくて人間)が股間にサイコガンを移植し美女相手に撃ちまくると言うストーリー(やや嘘)

しかもサイコガンにはリアルなチンポと見分けがつかないチンポ型ケースが装着できて見た目はチンポにしか見えない。

戦いのクライマックスにはサイコガンのレーザーに耐性があるクリスタルボーイに機転を利かせてチンポ型ケースをつけたままサイコガンを発射。

ロケットの如く飛び出したチンポが突き刺さったクリスタルボーイは昇天。

クリだけに。

勝利後、相棒のレディに勝因を聞かれたコブラは『小陰唇?』と聞き返し殴られるも、気を取り直し『コンドーム外し忘れて小便した事を思い出したのさ』と一言。

そして葉巻に火をつけエンドロール。

まあ半分ほんと。

映画かマンガ見て確かめて下さい。


2012年01月19日

兄弟

『人類みな兄弟』とはよく言ったもんだが、異性を巡っての兄弟にはなるべくなりたくないな。

特に弟。

兄貴が自分の認める素晴らしい男で、更に10コぐらい年(期間)が離れてればイイ気もするが基本的にはNG。

でもこの壁を破れればより人類の平和に近づける気もするので一丁頑張ってみようかな!

つっても相手いないけどね。

ああ、話かわるけどミスドで二時の方向に美人発見!!

超絶美人!

切ない。


2012年01月18日

悲しき生き物

最近つくづく思うのは【女の子に好かれたりモテたりするのは大変】だという事です。

相手を思いやったり、お洒落したり。

太らないように走ったりなんだり。

逆に嫌われるのは何とまあ簡単な事でしょう。

合コンで初対面とかならちょっとケチな素振りを見せたり退屈そうにすれば即嫌われますし、下手したら口数少ないだけで嫌われてしまいます。

そこそこ仲良しな女の子とイイ雰囲気で2人で飲んでいても立ち上がっていきなりビールのジョッキに小便すればジ・エンドでしょう。

その辺は男の方がキャパ広いかもですね。

僕だったら好きな女の子がいきなりバーのカウンターに登って灰皿に小便しだしてもバイバイした後には『今日はちょっとびっくりしたけど楽しかったね!もしかして悩み事とかある?何でも相談してね♪』ってメールするような気がします。

男ってそういう風に何でもイイ方にとらえようとするクセがあるんです。

悲しいまでに純粋な生き物なんですよね!って違うか。


2012年01月16日

ビガーパンツ 〜永遠に〜

先日友人たちと昔話をしていて彼らがビガーパンツを知らない事に驚きました。

僕が中・高生の頃と言えば青年漫画やエロ本の広告ページには必ずビガーパンツが載っていましたね。

ビガーパンツを知らずに大人の階段を登った同世代がいたとは驚きです。

ちなみにネットで検索したところビガーパンツは廃盤になっておりました。

いつしかビガーパンツの記憶は私たちの人生と共に忘れ去られて行くのでしょう。

しかし、確かにそれはあの時そこに存在したのです。

お世話にはなりませんでしたが(←ここは強調)君がいてくれて楽しい時代でした。

ビガーパンツフォーエバー!


2012年01月14日

再出発

昨夜は人生の再出発!

記念に生まれてから36年間で初めて一人で飲みに行ってみたよ。

そして素晴らしい出逢いがあった。

神様ありがとう。

去る人がいて、来る人がいる。

人生は良く出来ている。

帰り道は暖かくて優しい雨が降ってました。

あの道にも忘れられない場面があって、色んな事が思い出されます。


2012年01月11日

ウインク

そういえば生まれてこのかた誰かにウインクした事がない。

ウインクしないで人生を終えるかも知れないとこだった。

人間一寸先は闇ですから早めにやっておかなければ。

という事で誰か受け止めてくれよ、俺の魂のウインク!

投げキッスは実は5回ぐらいやった事あります。

ギャグっぽくですけどね。

ちなみにブラジルで女の子にウインクと投げキッスされた時は股間に異変が起きました。

すました顔して笑い返しましたけど赤外線カメラで下半身を確認されたらヤバかったかも知れませんね。


2012年01月09日

月・火・水・木・金・玉・尻

月・火・水・木・金・土・日

おかしい、おかしいぞ!

改めて考えてみると何かおかしくないか?

何だかしっくり来ない。

一番不自然なところから行くと【日曜日】

【日】が二回もきちゃって、いかにも不自然。

上から読んでも下から読んでも【山本山】を思い出してしまう。

海苔のCMだっけ?若い子は知らんか、、、。

ちなみに曜日の名前で一番しっくり来るのはやはり【金曜日】でしょう。

明日はお休み!

金色に輝く夜。

金も使うわ〜、股間のゴールデンボールも爆発ですよ。

男からしたら【珍曜日】にしてもらいたい、本当はね。

あと特に検討しなければならないのは【土曜日】

なんか土いじったり落ち着いちゃってる感が出てますが、まだまだ明日も休みですからハジけた名前がイイですね。

よって土曜日は暫定的に【玉曜日】にしようと思います。

僕の心の中だけですけどね。

まだまだハジけてる感じがするし【金】→【玉】の流れが自然です。

で、最初に悩んだ日曜日ですが休みの終わりを意味する尻で行こうかなと。

【尻曜日】ですね。

近いうちに日本では↓

男『飲み会しようよ〜、いつがイイ?』

女『平日は仕事なんでぇ〜玉・尻がイイですね〜♪あ、でも来週は金・玉が空いてますぅ〜』なんて言う会話が聞かれる日が来るかも知れません!!

楽しみですねヽ(^^)

手始めに僕にスケジュール確認する時、これからは【土→玉】【日→尻】でお願い致します。

※月〜木のネーミング大募集です!


2012年01月05日

もっこリズム体操

自分が『売れる!!商売になる!!』と思ったものはことごとくダメです。

才能ないんですなぁ〜。

ただ逆に『こんなんダメやろ』と思ったものはアイドルグループでもなんでも大ヒット。

つまり逆を行けばイイわけですよ。

例えば僕が絶対ダメだと思ってるもの。

そのひとつ。

【もっこリズム体操】と言うDVDを出して売ってみたらどうでしょ?

亀さんこっちで前ならえ〜♪

息子の息子も前ならえ〜♪

ってな感じで、歌は僕が歌ってもいいかな。

ダンスと自前のカミツキガメの出演はギャラ次第です。

年齢の割にはけっこうカミツキますよ。

ウンコクサヤ

クサヤ好きの私としては『クサヤはウンコの臭い』なる意見に真っ向から反対したいところだ。

実際にかつては異を唱えて来た。

しかし、最近偶然ウンコの臭いを近くで嗅ぐ羽目になった。

理由は聞かないでくれ。

アクシデントだ。

36年生きれば、そんな事もある。

そしたらクサヤだったよ。

参ったね。

あと数日前に下水処理場の近くを通ったらやはりクサヤだった。

でもクサヤは好きでウンコは嫌いです。


2012年01月04日

平和と引き換えにふざけた野郎が増えた

昨日は変なオヤジに難癖つけられたら。

相手が格闘技界で一番温厚とも言われる俺でなければ今日は病院のベッドにいただろう。

世が世ならマウントから肘打ちだが、いまの日本ではそうもいかん。

俺は刑務所行きたくないし、猟銃の免許も取りたいのだ。

優しくハグして『もう少し言うなら絞めるぞ』と言うバイブスを伝えるに留まった。

人生で会った中で5本の指に入る失礼さだ。

そんな奴が店やってるらしいから、また恐ろしい。


さすがに暴力だけが統治する世界を生き抜けるほど私も強くない。

なのでそんな世界が来たら困る、が!

現代の『言った者勝ち・手を出した方が負け』な世の中は如何なもんだろう?

おかげで今の世の中には失礼な輩が増えた。

自分の発言に対してケツを拭かなくて済むからだ。

礼儀を欠いたら痛い目に合うんだよと言うのを知らずに大人になってしまう。

これを現代社会の悲劇と呼ばずして何と言うか?

お仕置きリストに20人ぐらい名前がたまってるので、世界の終わり間際に彼らより自分の方が長生きしてたら場合は忙しくなりそうだな(笑)

多少危険でも礼儀がある世の中になって欲しいものだ。

まあ俺も細かい礼儀は知らんけども、今回の話はもっと大ざっぱな部分です。


2012年01月03日

2012

皆さん明けましておめでとうございます。

久しぶりの更新です。

人生の一大事とも言える出来事が一気に押し寄せ、更新どころではありませんでした。

※更に、携帯からの投稿が出来なくなってしまいまして、それも拍車をかけた感じです。

そしてそれらの大問題の半分が未だに未解決です。

年越しを一人で迎え

自分の人生について

そして己が何者なのか

毎日、毎分、考えました。

結局はよくわからんのですが、幾つか見えて来た部分があります。

自分は本気で人を嫌いになる事がまずありません。

なので僕から立ち去る事はなく

人々が目の前を通り過ぎて行く

そんな36年間だったと思います。

僕は過去の人生でどんなに小さな関わりを持った人でも大切にして行きたいし

嫌な別れ方をした人でも、また連絡をくれれば過去には触れずに笑って話したいと思います。

だからいつでも待っています。

また会いましょう。

ずっと仲良しの人は、今まで通り仲良しでお願い致します。





Profile
訪問者数