今回は臨床研究についてのご案内です。
本研究には長崎大学病院も参加しておりますので、患者さん・医師の方でご興味がある方は下記をご参照ください。

------------------------------------
新潟大学医歯学総合病院では、自己免疫性肺胞蛋白症の患者を対象にGM−CSF吸入療法の特定臨床研究を行っています。
 
医療費はかかりません。
ご興味のある方は、page2_jimukyoku@remedic.jp までご連絡ください。
また、治療の詳細は、以下をご覧ください。
 


------------------------------------
※上記内容の無断転載を禁じます。
 引用・転送する場合は、本文の記載内容を一切変更せず、必ず原典のリンクを記載してください。