中国語翻訳者という仕事

中国語が多少できる会社員6年→専業主婦3年→フリーランス翻訳者3年

中国語翻訳者という仕事 イメージ画像
フリーランスの中国語特許翻訳者として在宅で仕事をしております。
子供2人がまだ小さいため在宅という形を選びました。

現在フリーランス3年目で、翻訳会社7社に登録し定期的にお仕事を頂いています。
主に、特許(化学・医薬)、特許(電機分野)案件の翻訳、チェックをしています。
(中国語→日本語翻訳、日本語→中国語チェック)。
他には産業翻訳(医薬・マニュアルなど)、ニュース翻訳の案件も定期的に受けています。

更新情報

これからトライアルを受けようと思われている方、まだ勉強中の方も、この本は一読された方が良いと思います。内容は英語案件のトライアルの解説なのですが、トライアルでどのような点を見られるのか、どのような点を気をつけた方が良いのかがきちんと説明されています。私は5

面白いです!ダイナミック図解 自動車のしくみパーフェクト事典 [単行本]ナツメ社2013-10-18

フリーランス翻訳者の料金体系は大きく分けて2つあります。①文字数換算(原文換算、仕上がり換算)②時間給私が契約している翻訳会社はほとんどが①の文字数換算による料金体系(時々異例で時間給の場合もあります)、1社のみが②の時間給換算の料金体系を採用しています。

翻訳業界における大きなシェアは英語であり、その次の言語が中国語だと個人的に思っています。年々、中国語案件が増えているのは間違いないと思うのですが、やはり英語に比べると仕事の量は圧倒的に少ない・・・ですね。普段はあまり感じることはないのですが、今回なぜ急に

今月から夫も新しい仕事に変わり、本当は私自身の収入をもう少し上げたいというのが本音なのですが、今月は子供達がずっと午前保育で完全な仕事時間といっても朝の2時間半。4月は、幼稚園の家庭訪問や総会、クラス会などの行事も多くバタバタしていました。子供が就園したの

この4月から新しくニュース翻訳の仕事を頂くようになり、ある分野に特化した記事を毎日2~3記事翻訳しています。(目安としては30分/1記事)「完結に分りやすく」を心がけているのですが、なかなかその案配が難しく、今は、過去の記事などを参照にしながらどういう風にすれば

母が病院から無事に退院しました。2月の半ばに倒れて、先生から 「最悪のことも覚悟してください」と言われてから約2ヶ月。家族や先生の予想を良い意味で裏切り、母は完全に復活しました。大きな後遺症が残ることもなく、先生からは仕事に戻ってもよいと言われています。仕事

中国に出願する特許明細書(日本語→中国語)のチェックをする案件が定期的にあります。中国の特許事務所が日本語の明細書を中国語に翻訳したものを正しいかどうかチェックするのですが、明らかに誤訳と判断されるものだけでも数十件に1件はあります。誤訳とは言えなくても

初めて、スカイプでの面談をしました。通常は、トライアルに合格後、書類で契約を交わし仕事の依頼が来るので先方も私も相手がどんな人なのか全く分からないまま仕事をしています。仕事を始めて3年目になりますが、昨年会社訪問をした1社以外はまだ顔を知らないまま担当者

今、子供達がはまっている「宇宙戦隊 キューレンジャー」。小さい男の子のお母さんならよくご存じかと思います。朝、キューレンジャーの歌を一緒に歌いながら幼稚園に行っているのですが、戦隊モノの主題歌の歌詞に結構ハッとさせられることがあります。今回の「キューレンジャ

↑このページのトップヘ