鉄道写真家 岩堀春夫のblog

鉄道写真を撮り続けて50年。懐かしい写真から最新の話題までをお楽しみ下さい。

2015年09月

20150930夜明の鉄道写真 毎朝近場で店開きしています。利点は交通費がかからないこと。こんな写真をホテルに泊まってレンタカー使ったら大変やろな。5時に起きてすぐに血圧測るとかなり高いことがあります。その時が一番高いとのことです。昨日医者に聞きました。普段は起床時といっても割と前から起きています。今日はまた別の県立病院に行き採血があります。
image
 何度もチャレンジしたが、美しい夜明は滅多に無い。

 そうかHDRRAWで使えないのか。カメラの扱いはまだまだわかっていないなと思う。スローで振動することは無くなった。スーパームーンは見られなかったと思ったが、振向けば西の空に大きな満月があった。
image
 空に露出を合わすと下が暗い。こんな時にHDRを使う。左にスイッチバック。ここを電車が走るのは5:52くらいか。

20150929日本粘土 名目入 東北のすごい山奥に鉱山がありDLが使われているという話を聞いたのは、就職してから数年の頃だった。当時は専用線以外にもナローの軌道を積極的に撮ろうとしていた。
image
名目入という地名は屋久島情報から北陸重機を経て知れ渡ったのだった。盛岡から時刻表にものっているバスに乗って行く。この路線は国鉄と岩手県交通の共同路線であり周遊券で乗れるとのことだった。長距離バスであり、テレビがありフーテンの寅さんをやっていた。
image
名目入は道路が分岐する所にあった。それからどう行くのかは聞いていなかったが、鉱山は近くにあった。しかし、ゴールデンウイークの休みに行ったので鉱山も休みだった。しかたなく線路だけ撮って帰ってきた。リベンジで機関車が撮れたのはその年の秋だった。
image
image
image
image
image
image
 
この時の旅は名目入の後に花巻の建設会社で古い機関車を撮り、その後北海道へ行っている。それなら北海道周遊券だから、それではバスに乗れないと思う。細かい事は忘れてしまった。しかし、写真だけは残っている。

 8550SLについて ブログで8550を紹介するのは珍しいと思う。8550型は九州鉄道の買収機であり、1899年からのスケネクダディ製1Cテンダーである。九州鉄道はこの形式を何度かにわたって増備していて、8610番までの大勢力となっている。その間にスケネクタディはアルコに統合されたが、同工場で製造が続けられた。86118615は樺太庁に納入されて1943年に国鉄に併合。さらに終戦でソ連に接収された。


image
 


20150926苫小牧港開発 苫小牧港の貨物輸送を担当する第三セクターの貨物専用私鉄で1968年に開業。1998年に全線休止となり、2001年に廃止。最後まで使われたDD13タイプのDL4両が別の鉄道で使われた。名古屋にも二両来ている。初期には石炭輸送もあった。苫小牧市の公共臨港線での運転も委託されていた。
image
最初に使われた35トン機はすでに廃車になっていたが、D3501はまだ残っていた。

image
おそらく真谷地から来た石炭を公共臨港線へ運ぶ。

image
鉄道の中心は中の駅。ここに車庫がある。

image
庫内で整備中のD5603。ピットは線路の外側も掘られている。

image
庫内で待機するD56形。

image
汽車製のD5501。汽車製のセミセンターキャブだが、早くに姿を消した。

image
当鉄道の主力機。DD13タイプのD56形。

image
終点の石油埠頭で入換えするD5605。
 

20150924大阪散策 また雨の木曜日だった。大阪をうろうろすることにした。まずは神崎川へ行く。ここは望遠で下町スナップ的に撮れる。そのバックを山陽新幹線が通過する。 それから阪急そばに寄り、また正雀へ行く。今回は宝塚線の5100が回送されてきた。ここに来るのはバッテリーロコを期待するのだが。正午に工場から食堂へダッシュするのを見てから大阪駅へ行く。
image
ついに5125も。それがどうした。

 久しぶりにバスを撮ることにした。阪急とJRの高速バスターミナルへ行った。しかし、露出がぜんぜん決まらずストレスを感じて止める。
image
バスはLED文字がわかるようにスローシャッターで撮る。暗い方がきれいに写る。USJ行きの中国JRバス。バスは詳しくないが、このタイプは古い。

 見たい本があったので紀伊國屋梅田へ行く。するとほとんどがビニ本になっているではないか。しかたなく旭屋なんばCITYへ行く。鉄道書はたくさん出ているから、たくさん在庫がある所で見るのがいいと思う。あまりやることが無いから難波まで来た。考えて環状線の駅名標を撮ることにした。
image
新今宮駅ホーム。駅名標は表裏で色が違う。黒い方が撮れない。
 まずは新今宮へ行く。曇っているからホームスナップは撮り易い。新今宮の駅名標は関西線があるので両面で色が違う。黒い方は撮りようがない。次に大正へ行き木津川橋梁を撮り、弁天町では交通科学博物館跡地を撮影。
image

image
キヤノン70Dはバリアングルファインダーでハイアングルも簡単に撮れる。

 西九条では「はるか」通過をとることができた。それから阪神に乗り換えて今津へ行き、阪急で夙川へ行く。ここで最後の撮影してバスで帰る。
image

↑このページのトップヘ