Ge4/4(2) 611-633 レーティシュ鉄道では本線用の標準形電機。

 1947(601-604)  1953(605-610) 製造SLM/BBC,MFO

 軌間1000mm 軸配置B-B   出力1648kw  全長12960mm 自重50t  最高速度90km/h

 8606414 RhB632プレーダ
プレーダはサンモリッツの少し手前で、駅前にはリーズナブルなホテルもあり、そこに一泊した。アルブラ峠のに向かって大カーブが連続する区間である。


8606425 RhB623プレーダ
プレーダ駅はアルブラトンネルの出口にある。アルブラ線では標高が最も高い。重連の運用もあった。


昨夜は木枯らしみたいな風がふいていました。一週間前は夏だったのにな。エアコンは暖房になっています。今日は貴重な晴れ予報です。