武庫川の鉄橋から東側が尼崎市になる。この今もそのままの形で存在するがコンクリートの連続アーチが美しい。少し離れて河原や土手から電車を撮ると素晴しい絵が得られるのだが、当時はそんな事にも気付かなかった。今も美しい景観は変わることがない。この橋だけではなく、国道2号線には開通当時の古いデザインの橋がたくさん残っていて、今からでも記録しておきたいと考えている。

 武庫大橋の東側に西大島停留所がある。ここから北の方へ広い道路があり、これが宝塚に通じる。尼宝線「あまほうせん」と呼ばれ、阪神バスの主要ルートとなっている。元々は鉄道免許を取って路盤工事が進められた段階で中止になり、そこがバス専用道路になって、その後県道になった経緯がある。

 その先にカーブがあり、東大島電停の横に歩道橋があった。そこが望遠レンズでの撮影ポイントになっていて、借り物の300ミリで撮影した。武庫大橋からこのあたりでは通勤客の乗車が多く、よく入れるものだと見ていた。地図を見ると、この付近が国鉄線と阪神本線から最も離れている。客の多くは難波電停付近の会社や役所へ行くか、阪神本線の尼崎駅に乗換えていたと思う。
7308411 阪神92 武庫大橋
どこかのビルから撮った野田行き電車。並走するのはトヨタ車で、当時の人気機種のセリカである。あの頃は車のデザインも個性的だった。


7308410 阪神92武庫大橋
遠くに神戸銀行の看板がみえるが、これは上甲子園である。武庫川の大橋を渡って尼崎市に入る。渡った所に尼崎大橋の停留所がある。


7308413 阪神207東大島
東大島停留所を発車した207号。


7308419 阪神89東大島
東大島停留所の乗車風景。西宮戎行き電車に乗車。

7308423 阪神80東大島
高校野球撮影の300ミレンズで撮影。左端の坂の上が武庫川大橋。坂の下が西大島で手前が東大島になる。夏の朝の情景。信号が変わっているが、ミニスカートのネエちゃんは何を考えているのか。


7308428 阪神、東大島
自転車で左側へ向かう人は南部の工業地帯へ通勤しているのではないか。


7308504 阪神国道線206
東大島でたくさんの客が乗り込む。この辺りは国鉄や阪神本線から最も離れている。平行する阪神バスは銀色の時代。1980年代からはクリーム色・青帯になる。


7308508 阪神国道線40
朝の国道2号線。31形40号が信号待ち。歩道橋から撮っている。街路樹がかかるギリギリまで高さを下げている。


7308602 阪神92、国道線
この日はニコンが望遠で、サブは借り物のペンタックスを使っていた。再び武庫大橋の東側である。


7308607 阪神89、国道線
東大島の東側を走る。この季節は線路の北側が順光になる。

 
7308609 阪神80、国道線
80号は71形のラストナンバー。戦前の昭和12年から増備されたグループになる。これを見ると、超望遠レンズの威力は凄い。


7413732 阪神、東大島
翌年には夏の夕方にも撮影。逆光でも絵になる。


7413734 阪神87東大島
31形改番組がやって来た。