ms-09f-bn
【登場作品】
SDガンダムGジェネレーションギャザービート WS 【ワンダースワン】


【概要】
上記ゲームで登場したジオン本国防衛のために試作されたMS。
見た目のとおり、ジオングのように脚部を廃止してスラスターにより移動する。
機動力に関しては宇宙空間で無類の速度を誇っていたMAに匹敵するほどだった。
構想の中で新しいパーツが必要な部分以外は既存のMSに使用されているパーツを流用するなど生産性も考慮された機体だったが、戦火がジオン本国に及ぶことなく休戦したため、試作段階のまま開発は終了された。

このジオングから本MSに続く、「脚部を廃して高い機動力を得る」という構想は、後々の同型機(ドラッツェなど)に受け継がれている。
ただ、大きな推力を得て圧倒的な機動力を用い戦闘を行うには当然相当なGがかかり、それに耐えうる資質を持ったパイロットでなければならず、誰もが乗れるMSではなかった。

※ジオングのように脚部を装着できる・・・という仕様ではなかった模様。


【関連グッズ】