こんにちは 山Pのお父さんです。

手形

霜月に入って寒さも厳しくなってきましたが、秋田内陸線は元気に頑張っています。

-1℃

戸沢駅

沿線の紅葉は山から徐々に里へ下りてきました。
紅葉

一部では見ごろを過ぎましたが、晩秋の香りをかき分けて進む内陸線もまた一興に思います。

柿

沿線で秋の味覚のひとつである柿の木を見つけました。
もぎ頃オーラがプンプンで、柿の木の脇にある畑には大根の白い肌が顔を出していました。

大根

そろそろ冬期間の常食となる大根の柿漬け作業が始まります。

りんご

近くにあった真っ赤に熟れたリンゴも美味しそうです。

【雨降り様を望む山々の紅葉も終わりを告げています】
雨降り様