こんにちは 山Pのお父さんです。


今年の5月は肌寒い日が続いています。その証拠に、十二段トン

残雪

ネルの仙北市側入り口付近の山肌には、まだ雪が残っていますし、

水芭蕉

居座る“春”のおかげでミズバショウも咲いてます。桜も楽しめます。

桜

それでも、内陸線から眺める渓谷は芽吹きが進み季節は確実に

渓谷

初夏に向かっています。

さて、あす&あさっては“秋田内陸線のりものまつり”です。

今日は、スタッフ総出で会場準備を行いました。今回は、その様子

をスナップで何枚かご紹介いたします。

<机の運搬作業は4tトラックで>
机運び

<テント設営は大人数だと作業がはかどります>
テント

<歓迎の横断幕も準備完了です>
横断幕

<高性能林業機械はスタンバイOKです>
林業車両

<トレインスコープによる運転体験が楽しみです>
鉄道模型

みなさん!“のりものまつり”の二日間は天気もよさそうです。是非、

内陸線でご来場ください。お待ちいたしております。


 【5月17日 AM6:40 天気:晴れ】
10℃