いつも内陸線を応援いただきまして、ありがとうございます。阿仁合(あにあい)駅の髙田です。本年もよろしくお願い致します。

また、阿仁合駅改装工事に伴いましてお客様にご迷惑をおかけいたしておりますことをお詫び申し上げます。


さて、前回は運行に重要なポイント注油について書きましたが、今回は冬期間において非常に重要なポイント除雪についてご説明いたします。
ポイントは前回ご説明したとおり、道を決める大事な装置ですが、、、、


冬になると埋まります、、、


その対策のために、雪国ではポイントにヒーターを内蔵したりして雪を溶かすのです。
(余談ですが、東京で雪が降った際に運行不能となる理由の一つがこのポイントに雪が挟まってしまうことが挙げられます)

しかしながらヒーターには当然限界がありますし、なにより列車が雪を持って行ってしまうとポイントが埋まります。残念ながら。

そこで、持って行った雪を先に落とすよう考えたのが、ポイントを除雪していくという作業(ほかにも理由があるとは思いますが、大きな点はこれだと思います)

今回も安全等の理由により、イラストにて表現いたします。
IMG_1160
このようにポイントの前後左右を除雪することにより降雪しても積もる量が少なく、また、列車が雪を持ってきてもそこに落としていくという仕組みになっております。
阿仁合駅はポイントが4つ以上ありますので一つひとつ回っていきますが、基本は早朝、一番列車が阿仁合駅のホームに入る前になりますので、深夜といいますか早朝といいますか、、、の時間に行います。
その時間帯、阿仁の町は静かかと思いきや、道路も除雪車が動いており、案外にぎやか。明かりもまぶしく、活気があるんです。

このようにして、列車の運行に支障がないように、また、お客様へご迷惑をお掛けしませんように、日々営業しております。


それではまた次回。
髙田でした。




おまけ。
前回評判が(?)良かった缶をズームで撮影してきましたので最後にご紹介いたします。




IMG_1048



サッポロ
ラーメン
   スープ

みそ味












以上です。