アテンダント研修にいってきました!!

今回は、田沢湖芸術村「わらび座」で只今、公演の中のミュージカル「北前ザンブリコ」  を見学し、我々アテンダントに何かを感じて欲しい‼️という目的で2班に分かれて2日間、お邪魔しました。
※わらび座(わらびざ)は日本の劇団のひとつ。日本の伝統芸能を基盤とした演目に特徴がある。
以下概要は、ウィキペディアでご覧下さいませ。
A23312AC-97EE-4843-9B0F-F16B4C31F2EC


















鑑賞した、北前ザンブリコは、江戸時代〜明治時代に北前船が日本海を航海し南か北へ北から南へと商品を運び利益を上げた廻船(北前船)の人生ロマンを表現したミュージカルでした。
ITが発達し物流網も発達した現社会では、考えがたい方法だったと思います。
昔の人は、たくましく、生きていたんだなと思いました。
また、劇団員も逞しく、7名で、踊って、歌って、演じて、大道具の移動までこなす。
本物のプロという物を見ました。素晴らしいかったです。ありがとうございます。
北前船は、商品だけではなく、南の文化も運んでいました。
例えば、秋田民謡では、秋田船方節。津軽では、長崎県のハイヤ節が現在の津軽あいや節であると伝えられており、舞台では「およし」さんが、あいや節を披露しておりました。
とにかく パワー溢れる演技から、我々もパワーをもらいました‼️
45C8CC94-C3F2-4C46-B653-E9C5361C5E42

































40059987-0D1C-460A-956F-7DD5F3568069
皆様も是非 内陸線を利用し、わらび座へ足を運んで見ては、いかがでしょうか?