何故、人は、紅葉を見ると、
あんなにも感動し、嬉しくなるのでしょう。

散る前の残り僅かな時間を、
美しく赤や黄色に纏う、
その儚さが、人の心に何かを訴えかけるのでしょうか。

芽吹いた春の淡い色も、
夏の力強い緑だって同じように素敵なはずなのに。


…と、詩人風に語ってみました。


そんな、皆さまにお楽しみ頂いている、
今年の紅葉を、
私の撮りためた写真と、
いつもお世話になっているTさんが撮った写真で振り返ります…

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender




Tさんは、内陸線を撮るのが日課。

私より、見どころポイントを熟知しており、
天気や紅葉も、最高ですね♫


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_1464

IMG_1465



阿仁の町歩きにも、
最適な時期になってきました。

FullSizeRender

FullSizeRender

こぐま亭でランチや、お茶がてら、
是非、お散歩しにいらして下さいね。

沿線、比立内橋梁、大又川橋梁の紅葉は、
終盤になってきましたが、
まだまだお楽しみいただけます。


アテンダント柴田がお伝えしました。