皆さま秋が深まって来た今日この頃、お天気予報ではこの先全国的には例年に比べると気温が高くなる予想みたいで秋が深まるのが、ひと休みしそうですが、秋田はしっかりと寒くなって来ましたよ
特に朝と夜には気温が10度前後と上着を着ていないと寒くて外にずっといらないほどです

そんな秋が深まる秋田内陸線の紅葉も少しずつ晩秋の風景に変わって参りました

列車から見ると……
E6C6BE40-E5D1-4FF9-8CC0-44852A740536


このような感じですが、それでもまだまだ列車に乗っているとふと赤や黄色に染まった葉っぱが目の前に広がる時もあります

山の方から冬支度が始まってきましたが、みちのくの小京都と呼ばれる角館(かくのだて)の武家屋敷通りの紅葉は見頃になって来ました

まだ緑色の木もありますが、
664433DB-3534-4281-ACCA-19C3F1FD7CB7


綺麗に紅葉した木もお楽しみいただけます
859BE258-AAA4-4A14-A3CA-7AAADF70E30F


イチョウの木も綺麗に黄色く染まっていましたよ
80DDA91D-F88D-411D-BE5B-B2754E619D4C


夜のライトアップは11月30日まで毎日、夜10時まで行なっているそうです

是非、秋田内陸線の列車に乗る前、そして乗った後は角館の趣きのある武家屋敷通りも散策してみて下さいませ

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております

以上、本日はおうちで採れた里芋から作る芋の子汁が終わり12月からは県南の冬の定番「納豆汁」が今から楽しみなアテンダント 橋本がお伝えいたしました