皆さま早いもので2月に入りましたね
もう1年の12分の1が終わりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか

さて、秋田内陸線は2月1日から話題満載昨日から新観光列車「笑(えみ)列車」が、運行開始しました
晴天に恵まれた今朝の笑列車の様子をご紹介いたしますね
1BB5472A-8C1B-4081-87BD-B6A473193645




















光り輝くピッカピカの笑列車
車内は、まだ新しい香りがします
8A7C4214-C85D-4E48-BD36-45E4000DB0FA




















シートの青は仙北市(せんぼくし)にある日本一深い神秘の湖「田沢湖(たざわこ)」の美しい蒼をイメージしています
4FC72221-27C8-4360-8700-80F5AD5B2B2B




















なんと新観光列車内の中ほどは窓向きにシートがつけられて、より風景をお楽しみいただけます
9C9FA404-D618-4555-81BF-3499F4CC32D1




















列車内には記念スタンプを押せるスタンプ台や笑列車限定の記念撮影用のボード、制帽も設置されています
皆さま是非車内で記念撮影を楽しんでくださいね
19D43502-E876-4E17-8D8D-5EF1F4BB8F4D




















E7202ACF-3C28-4F47-A723-38C0EA475E1D




















天井には組子細工風秋田犬のデザインと秋田内陸線の路線図が描かれています
6D46D8F1-6562-4D18-BB83-2C2F31EF368A




















車内では3月いっぱいまでセルフサービスですが、くろもじ茶と秋田名物いぶりがっこのおもてなしをしています
1D874539-BCAA-4937-8090-2174CDD7DA91




















本日ご紹介した他にも魅力いっぱいな新観光列車「笑列車」
昨日からたくさんの皆さまが新しい列車を楽しまれています
ぜひ、土曜日、日曜日の急行列車の時間に運行していますので皆様も新観光列車をお楽しみくださいませ
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております

最後に今朝の美しい雪景色を
E5F6A1EE-702B-4F27-A487-E37EDF54C8E2




















比立内(ひたちない)鉄橋からの風景です
雪不足な秋田県内ですが、秋田内陸線に乗って山の中まで進むと雪景色を楽しむことができますよ

以上、本日は雪不足でも沿線の北秋田市(きたあきたし)、仙北市(せんぼくし)の山奥は雪景色を楽しむことが出来ることを声を大にして伝えたいアテンダント 橋本がお伝えいたしました