皆様いつも秋田内陸線ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます
12月に入り沿線の山間部では連日雪が降っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか
寒くなって空気も乾燥してきているので皆さんどうぞご自愛くださいね

雪景色が楽しめるようになってきた秋田内陸線、本日は昨日から急行もりよし号に特別なデザインのヘッドマークが付きましたのでそちらをご紹介いたします

特別なヘッドマークのデザインというのは...
6EE93561-4E75-479F-A21E-FFB5164DC9F8





















6C5046D9-DF8D-41EC-A2EB-42900CBB8E72




















そうなんです漫画界の巨匠 矢口高雄先生がお描きになったマタギの格好をした「かけるくん」と、いう合併前の旧 阿仁町(あにまち)のイメージキャラクターとして製作され今は北秋田市のマタギ文化のシンボルとして観光に活用されているキャラクターです
秋田内陸線では先日惜しまれつつお亡くなりになられました矢口先生を偲び期間限定ではございますが、急行列車にこちらのヘッドマークを掲げて運行いたしております。

運行期間 12月4日~1月7日
運行時間 急行もりよし1号 阿仁合(あにあい)駅9:15発角館行き
               2号 角館(かくのだて)駅11:05発鷹巣行き
               3号 鷹巣(たかのす)駅14:38発角館行き

秋田内陸線をご乗車の際や列車をお見かけされた際は是非ヘッドマークにご注目くださいませ。
改めまして、矢口先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております

以上、本日はアテンダント 橋本がお伝えいたしました