「秋田内陸縦貫鉄道ブログ」

秋田のローカル線「秋田内陸縦貫鉄道」の魅力をリポートします! 鉄道、沿線のいいところ、おもしろい人…などを内陸線社員、アテンダントなど総勢19名が毎日更新でお届けします!

グルメ!うまいもの!

おばけ松茸・・・!

ご無沙汰しています。かっきーです。
阿仁合駅開設80周年を記念して、いよいよ今週末、「秋田内陸線阿仁のごっつおまつり」が開催されます!
幻の赤毛和牛、森吉牛のステーキや松茸ごはん、きのこ汁など、沿線の旬の食材ふんだんのごっつおを、錦秋の絶景とともに味わいましょう!!
当日内陸線をご利用いただいて会場にお越しのお客様には、松茸がどどーんと当たる抽選会も開催しますよ!!


IMG_1731(サイズ小)




















おばけマツタケ・・・!!!
真ん中のはとりわけ規格外。そして本当に良い香りです。(右下のりんごはひめりんごです)
ぜひ内陸線にご乗車いただき、山のごっつおを手にしてくださいね!
阿仁のごっつおまつりについてご案内します。

ごっつおまつり チラシ(サイズ小)







































【日時】

平成28年10月30日(日)10:00~15:00


【会場】

秋田内陸線阿仁合駅周辺


【アクセスについて】

秋田内陸線時刻

角館9:23→阿仁合10:48
角館10:03→阿仁合11:30

鷹巣8:25→阿仁合9:19

鷹巣9:52→阿仁合10:51


当日、秋田市方面からお越しのお客様は、阿仁前田河川公園臨時駐車場が便利です。


だから行かなきゃ!6大ポイント!!

幻の赤毛和牛と言われ、赤身が絶品の森吉牛のステーキ、香り高い松茸ごはん、あつあつの焼き栗など、沿線の旬のごっつおが大集合します!

②当日秋田内陸線をご利用のお客様には、抽選でその場で松茸をどどーんとプレゼントします!

③当日はお祝いのため、テレビでもおなじみのグッチ裕三さんが会場にお越しくださいます!

 秋田内陸線名物バター餅まきで、グッチさんからのお餅をゲットしましょう!

④先着限定で、きのこ汁の無料振る舞いを行います!

国指定重要文化財「阿仁異人館」にて、初の試みとして当日に限りカフェ及びシタール・タブラコンサート会場として活用します。

 日本有数の鉱山街の歴史を色濃くとどめる建物の中で、挽き立てのコーヒーや楽器の音律を楽しみませんか?

⑥それぞれ明治期に建造された旧宮越邸内部、湊商店内蔵を特別公開します!

 宮越邸は、のりものまつりでの公開時からさらに公開範囲を拡大し、展示品も増設します。

 湊商店内蔵には、鉱山街を支えた昔懐かしい貴重な品の数々が展示されています。


明日はぜひみなさん阿仁合駅前にお越しください!
準備ラストスパート、かっきーでした。

伏影りんご…立派に (*^_^*)


お久しぶりです、kaga奴です。

ちょっと足を負傷してる間に伏影りんご、こんなに立派に実を付けてました。

まだまだこれから、美味しくなる実です。奥の方までたくさん実がついているのが

わかりますか?
P1000676




























こんなに、赤くなっているのもありました。

P1000681





























何種類かのりんごがあります。この日はりんご畑に誰もいなかったので、次回は山七さん

がいらっしゃる時間にお邪魔して聞いてみます。
P1000680



























袋がかかってる実、まだまだ大きくなるようです。
P1000679























もう収穫しているりんごもありました。先日から阿仁合駅の売店で販売が始まりました。

次回は収穫をお伝えできればと思います。

以上kaga奴でした。   へばね




焼肉店「一番館」

おつかれさまです。よねじゃです。
今日は北秋田市米内沢(内陸線米内沢駅から徒歩15分程度、北秋田市役所森吉庁舎近く)にあります焼肉店「一番館」。地元ではちょ~有名なお店のご紹介です。
27一番館店舗















一年近くでしょうか?お休みしておりましたが、「再開した」との情報を聞き家族で行ってきました。
注文は定番の「牛バラ定食」。タレ、大きな器のお味噌汁が絶品でご飯が進み、減ったお腹を大いに満たしてくれます。お腹に余裕のある方には、個人的に単品で「ホルモン」がお勧めです。
27一番館メニュー















子ども達も喜んで食べてくれます。
27一番館食事風景















(写真は味噌汁が運ばれてくる前でした。お伝えできずごめんなさい。)

定休日は月曜日と火曜日、
営業時間は、昼は11時30分~14時、夜は17時30分~20時です。

ご満足頂けると思います。夜はビールを飲みながらも最高ですよ~。
ぜひ一度足を運んで頂ければ。


お食事処「なか志ま」と 紙風船館

運転士 さくらだ です。 今回取材をしたのは、上桧木内駅から徒歩約10分の所にある、
DSC_2044
大きな建物「紙風船館」です。地元のお祭りを学べる施設で、入り口では本物の紙風船が、生で見る事ができます。中には記念スタンプのコーナーもありさっそく押してきました

みぎ側(正面から見て)には軽食・自販機コーナーもならび、ドライバーも立ち寄りやすく、その気軽さが人気となっております。この横の広場の真ん中で、毎年10「紙風船上げ」行事がおこなわれます。平賀源内が伝えたという、元々は熱気球の原理を応用したという遊び、
気になる方はぜひ足を運んでみて下さい。すでに近くの『なか志ま旅館』さんでは、予約が埋まってきているとのことでした。
すきな人はそれだけ早く動いているんですね(^^♪   ・・・館周辺の写真もいくつか載せておきます。

DSC_2063DSC_2024








DSC_2104DSC_2087









DSC_2046DSC_2092













さて、この日はせっかくなので、先にのべた『なか志ま』旅館さんの所へ行き、お食事処の取材も敢行いたしました。
DSC_2003

まず中に入ると、テーブルと正面カウンターが目に入り、また奥には座敷もありました。DSC_1992色々とメニューがあり、値段もありがたい事に安く(消費税5%からのまま)て今時の割には珍しいとびっくりしましたが、その中から特に人気のある、お店の看板・
いちおしメニューの「宝仙
ーメン」「だまこ鍋」を注文しました。        ・・・さっそくやって来たのがコチラです
下がその写真で、その具材のおおさに驚きました。 おかみさんに聞いてみると、
DSC_1960DSC_1978








ラーメンにはエビや半熟玉子、ニンジン、チャーシュー、木耳、ピーマン、白菜、タケノコ、エノキ、ナメコなどが入っており、この量で値段が780円!しかも色々な具材から出るうま味がからまっていて、味にとても深みがあり、スープも飲み干したくなるほどの美味しさでしたちなみに味噌・塩・しょうゆから選べます。(この日は一番人気だというみそDSC_1972
だまこ鍋1,050円)の方は、秋田県民の予想を裏切らない、食べた瞬間に口の中に広がるあの甘じょっぱい味で、しっかりと比内地鶏でダシをとっており、山仕事の重労働のためのスタミナ源として少し濃いめの味つけになっている、との事でした。
私はふだん大食漢ではありませんが、今回取材のために頑張ってお店の名物メニューふた品を平らげてきました この他にもそばやうどん、ホルモン定食や焼肉定食、カツ丼、親子丼、カレーなどもありますので、みなさま機会がありましたら、ぜひこちらの食堂にお立寄りください。 営業時間は大体11:00~14:00で定休日は日曜日。ただしお客様のご要望により柔軟に対応するとおっしゃっていたので、詳しくは電話でお問い合せ下さい。(TEL:0187-49-2455) ※その他詳しくはこちら



DSC_2106
・・・・・・・
 沿線ではまだまだ夏の植物がおい茂っており、気温も高めのままですが、それでも、夜にはちょうどスズムシの鳴き声
しずかに聞こえてくるなど、やがて来る秋の気配を確実に感じております。去るのは寂しい限りですが、車窓から見える緑はまだ青々としていて、内陸線のすばらしい夏の景色は
      もうしばらく続きます。

 都会の方で、「まだまだ暑
   苦しくてたまらない!!」
  
   という方は、この内陸線
   旅行がぴったりですので、
   ぜひともご紹介した食堂
   や施設の見学とともに、  
   旅のご検討をして頂けた
   らと思います

 
それでは今回はこれで終わりです。

運転士 さくらだ でした。
(※写真は阿仁マタギ~戸沢間)

「食堂 三太」みそチャーシューに挑戦

おつかれさまです。よねじゃです。
今日は北秋田市元町にあります「食堂 三太」さんのご紹介です。
(内陸線鷹巣駅または西鷹巣駅から徒歩10分程度)
ボリューム満点と聞き「みそチャーシュー」に挑戦。
ん~、これは大盛りか?と思うようなボリューム。
23食堂三太みそチャーシュー
最初はおいしく頂いていたのですが、だんだんお腹が苦しく・・・。
チャーシューが多く、なかなか麺にたどりつかない。
後日、聞いた話ではチャーシューと麺をひっくり返す「天地返し」なる技があるとか。
次回はこの技を駆使し余裕をもって完食してみたい。

ほかにも、マーボー麺やニラレバ炒めなど、おいしくてボリューム満点のメニューがたくさんあるようです。
大食いに自信のある方、ぜひ挑戦してみて下さい。

さて、話は変わりますが今年度も「阿仁合ミニフットパスツアー」を開催しております。
佐竹藩を支えた銅山の街を、歴史に詳しい地元ガイドさんがご案内いたします。
1回目は、7月9日(土)に開催され、産銅日本一をほこった阿仁鉱山の史跡をめぐったのち、福厳寺さんの協力を頂き座禅体験をしまして、参加頂いた方々からは大変好評を頂いております。
10)




















2回目は9月18日(日)「パワースポット神社仏閣めぐり」
3回目は10月16日(日)「かやくさ霊場七面山めぐり」
を予定しており、阿仁合の歴史を楽しみながら知ることの出来るツアーとなっていますので、ぜひご参加頂ければ。
ツアーの詳細については、内陸線ホームページをご覧願います。
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています
クリックでポイントUP!
応援お願いします!
ギャラリー
  • 夏の終わり~♪
  • 犬っこ列車!勢揃いです
  • 犬っこ列車!勢揃いです
  • 今日は山の日!
  • 時間(とき)のまほろば列車
  • 時間(とき)のまほろば列車
  • 外はぬぐいですが……
  • 外はぬぐいですが……
  • 内陸線でインターシップ
  • 内陸線でインターシップ
  • 内陸線でインターシップ
  • 舞妓さーーーん!!
  • 内陸線車両基地体験
  • 内陸線車両基地体験
  • 内陸線車両基地体験
  • 内陸線車両基地体験
  • AN8806 『犬っこ列車』リニューアルデビュー
  • 内陸線 運転再開です
livedoor プロフィール
QRコード
記事検索

このサイトはリンクフリーです。 どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。 相互リンクを希望される場合は お知らせ下さい。

  • ライブドアブログ