「秋田内陸縦貫鉄道ブログ」

秋田のローカル線「秋田内陸縦貫鉄道」の魅力をリポートします! 鉄道、沿線のいいところ、おもしろい人…などを内陸線社員、アテンダントなど総勢19名が毎日更新でお届けします!

伝統 ・ 文化

秋田内陸線のワクワク・ドキドキ その6~沿線のBIG4 プラス1~

いつも秋田内陸線を応援いただき、ありがとうございます。吉田よしだです。

桃の節句を過ぎました。 全国から春到来を伝えるニュースが届く季節になりました。
まだ雪に包まれている沿線ですが、気持ちだけでもほんわかとあたたかくなる情報をお届けいたします。
世に言うパワースポットとは違いますが、沿線に鎮座(?)して、いつも訪れる人たちの心を優しく包んでくれる4人(?)の地域人(?)を紹介いたします。

1.認知症封じの観音様

地元では「ぼけ防止観音」と敬われています。
時流を捉えた全国でも珍しい「テーマ型の観音様」です。
超高齢化が進む現代社会の救世主として、広くたくさんの方にご利益があるよう、日々奮闘しています。

yb001

場所は、秋田内陸線阿仁合あにあい駅から歩いて5分の善導寺ぜんどうじという寺の入口です。

2.「唐金づくりの大仏さん」です。

同じ善導寺で皆様を待っている「阿弥陀如来坐像」です。
生まれは京都三條です。阿仁あにの銅山が産銅日本一を誇っていた江戸時代の享保14年、当時阿仁鉱山で力を持っていた青山家から善導寺に寄贈されたものです。

yb002

大仏さんそのものが、東北では大変珍しいのです。

3.「人間なんだからつまずいてもいいんだよ」、というメッセージを伝える観音様

正しくは「振り向き如来像」。
まるで振り向いているようなその姿は全国的にも希少な存在です。

yb003

元禄6年(1693年)にかの左甚五郎によって彫られたとされています。
極端な前傾姿勢は「如来がつまづいた姿ではないか」と伝えられています。
像が彫られた江戸時代、隆盛を極めた阿仁鉱山は、各地から多数の「渡り鉱夫」が訪れていました。その中には、過ちを犯した者や隠れキリシタンなど、故郷にいることができなくなった者が多かったと言われています。

「仏様でもつまずくことがあるのだから、1度や2度の失敗で深く心を病ませることはない」
とても勇気づけられるメッセージです。
是非、本堂を訪ねて、左甚五郎が如来像に込めた当時の想いを感じてください。
場所は阿仁合駅から徒歩約10分の専念寺の本堂内です。

ここまで「BIG3」は、阿仁合駅が最寄となります。
便利なまち歩きマップはこちらをご参照ください。→http://www.akita-nairiku.com/pdf/ani-machiaruki-map-winter.pdf

4.鎌沢かまのさわの大仏様

高さ4.82m、頭部78㎝ 圧倒的な存在感です。
大仏さんは延享2年(1745年)11月に建立されたと記されています。老朽化が進んだことから平成2007年に大仏殿とともに修復されたということです。
北秋田市の白津山正法院しろつさんしょうぼういんの大仏殿に安置されている「丈六延命地蔵菩薩」が正しい名前です。

yb004

江戸時代、元禄から続く多くの飢饉に加え、疫病が蔓延して連日多数の死者が相次ぐ中、檀信徒たちが大仏殿に籠り熱心に祈祷すると、大仏様は人々の祈願に応えるかのように玉のような汗を流したそうです。
大仏殿にお籠りをした人たちは誰一人として罹病しなかったと言い伝えられ「汗かき地蔵」と呼ばれて今でも地域の信仰を集めています。

また、戦争中に出征前に大仏様にお参りした人たちは、無事に戦地から帰ることができたことから「弾丸たまよけ地蔵」とも呼ばれており、厄除けの大仏として地域の人たちの信仰をあつめています。
正方院の最寄は合川あいかわ駅です。合川駅には、こんな看板があります。

yb005

大仏様は、合川駅から距離にして7㎞、お天気の良い日、健脚の方はチャレンジしてみてください。 
合川の駅前には「合川タクシー」がありますのでこちらもご利用ください。 
車だと約10分、3,000円くらいとのことです。
東北に、しかも秋田内陸線の沿線にこんなアメイジングでフォトジェニックで由緒のある大仏さんがあるとは・・・・とても驚きです。 秋田内陸線の沿線はデイープです。

ここまででBIG4のご紹介はおしまいです。

そしてあと1つ、「笑う岩偶がんぐう」です。

北秋田市を中心に広がる縄文遺跡群のひとつ、白坂しろざか遺跡から出土された縄文時代の土偶です。
全国でもこれだけという「笑顔」の土偶で、縄文人のユーモアや幸せ希求が表れている貴重な土偶です。
かなり以前に人気を博したアメリカの覆面プロレスラーやオバQに似ていると感じるのは私だけでしょうか。

yb006

原寸のレプリカは、解説付きで北秋田市森吉もりよし庁舎のロビーに展示されています。岩偶が出土した白坂遺跡は、秋田内陸線の桂瀬かつらせ駅が最寄りですが、遺構は見える形では整っていません。
途中、撮影には格好の大きな岩偶のオブジェがあります。
写真は私の仕事机の上に置いてあるレプリカです。毎日頭をなでて自分で笑顔をつくってから仕事をスタートしています(ご利益はあるでしょうか??)。
このレプリカ、かつて秋田内陸線の売店で販売したもので、唯一の在庫品です(今は非売です)。
しかし、、、、この唯一無二の笑顔を皆様に分けて差し上げたいと考え、笑顔を招く幸せ商品として近々再デビュー予定です。どんな商品になるかはお楽しみに。

もう一つだけお付き合いください。

当社ホームページ登場頻度ナンバー1の秋田犬の北斗ほくとくんです。このけだるく迷惑そうな表情がたまらなく魅力的です。森吉山阿仁もりよしざんあにスキー場のセンター入り口で皆様をお待ちしています。

yb007

毎度のコマーシャルです。

ホリデーフリーきっぷは「土日祝日 全線1日乗り降り自由で2,000円」 と大変お得です!

受験生をお持ちの皆さまへ!!

こんにちは
久々の「フーミン」です

今回は秋田内陸線「上杉駅(かみすぎえき)」から
徒歩約5分の「上杉八幡神社(かみすぎはちまんじんじゃ)」を
ご案内させていただきます。
上杉八幡神社(冬1)




















鎌倉時代の末期(1300年頃)に創設され
文禄年間(1592年~1596年)城主上杉半左エ門(うえすぎはんざえもん)が
再建したと言い伝えらております。

78段の階段がございます。
冬は雪に足がとられ大変疲れますが良い運動になりますよ
上杉八幡神社(冬2)



























階段を上りきると雪囲いが施された本殿がございます
本殿は平成19年10月に防雪用組立式構造の工事を終了されたそうです

上杉八幡神社(冬3)





















本殿の脇に・・・・・???
上杉八幡神社(冬4)





















上杉天満宮(かみすぎてんまんぐう)???
な、な、なんと「上杉八幡神社」には「学問・至誠(しせい)・魔除けの神様」として有名な
「太宰府天満宮:菅原道真公の御神霊(おみたま)を永久にお祀(まつ)りしている神社」から
菅原道真公の御神霊が分霊(わけみたま)され「上杉天満宮」として祀られておりました
鈴木宮司さんのお話ですと上杉地区の方と一緒に福岡の「太宰府天満宮」に
行かれて分霊を受けられたとの事でございました(じぇ!じぇ!じぇ!)。
窓越しに合格祈願の絵馬がちらりと見えます
上杉八幡神社(冬5)



























受験生の皆さまも学問の神様と言われております「菅原道真公の御神霊」が
祀られております「上杉八幡神社」へ合格祈願へ行かれてはいかがでしょうか?
でも、冬の季節は雪が・・・・・。
上杉八幡神社(冬6)


























以上、「上杉八幡神社・上杉天満宮」のご案内でございました

「食堂 三太」みそチャーシューに挑戦

おつかれさまです。よねじゃです。
今日は北秋田市元町にあります「食堂 三太」さんのご紹介です。
(内陸線鷹巣駅または西鷹巣駅から徒歩10分程度)
ボリューム満点と聞き「みそチャーシュー」に挑戦。
ん~、これは大盛りか?と思うようなボリューム。
23食堂三太みそチャーシュー
最初はおいしく頂いていたのですが、だんだんお腹が苦しく・・・。
チャーシューが多く、なかなか麺にたどりつかない。
後日、聞いた話ではチャーシューと麺をひっくり返す「天地返し」なる技があるとか。
次回はこの技を駆使し余裕をもって完食してみたい。

ほかにも、マーボー麺やニラレバ炒めなど、おいしくてボリューム満点のメニューがたくさんあるようです。
大食いに自信のある方、ぜひ挑戦してみて下さい。

さて、話は変わりますが今年度も「阿仁合ミニフットパスツアー」を開催しております。
佐竹藩を支えた銅山の街を、歴史に詳しい地元ガイドさんがご案内いたします。
1回目は、7月9日(土)に開催され、産銅日本一をほこった阿仁鉱山の史跡をめぐったのち、福厳寺さんの協力を頂き座禅体験をしまして、参加頂いた方々からは大変好評を頂いております。
10)




















2回目は9月18日(日)「パワースポット神社仏閣めぐり」
3回目は10月16日(日)「かやくさ霊場七面山めぐり」
を予定しており、阿仁合の歴史を楽しみながら知ることの出来るツアーとなっていますので、ぜひご参加頂ければ。
ツアーの詳細については、内陸線ホームページをご覧願います。

おやま囃子列車!

皆さんこんにちは
暑い日が続いておりますので熱中症にはご注意を!

さて、今週末の予定は決まっていますか?
今年も「おやま囃子列車」をやっています!
内陸線の車内でおやま囃子青年部の皆様によるおやま囃子が
披露されます。
何歳になってもおやま囃子を聞くと血が騒ぎます!

時刻
角館駅11:02発   → 阿仁合駅12:12着
※急行列車になりますので別途急行料金が必要です。
阿仁合駅13:43発 → 角館駅着15:10着

ホリデーフリー切符のご利用がお得ですよー

7月3日に行われた「おやま囃子列車」の様子
DSCF1610





















予約等はありません、どなたでもご乗車いただけます。
内陸線の車窓からの風景と共ににおやま囃子を楽しみませんか?

安全運転にて皆様のご乗車お待ちしております。
以上、かくだて若者でした。

阿仁の「三大名物」??

こんにちは!かっきーです。
今日は、阿仁合の街に設置されている看板からの話題です。

DSCF1147




















P1080306




















北秋田市阿仁庁舎や阿仁消防署からほどなくにあるお寺、善導寺さん。
阿仁鉱山に大きく寄与した青山家が寄進した大仏で有名なお寺ですが、山門近くにこんな案内板があります。

P1080249




















内容を読むと・・・
「菅江真澄は阿仁の名物三品として善導寺の鐘、坂のそばきり、九郎豆腐と記す。」・・・。
善導寺の鐘は、戦時中に供出されてしまったようですが、非常に大きな鐘で遠くは阿仁合から約20km離れた米内沢まで音が聞こえたそうです。
問題は残りの2つ。「そばきり」とは?「九郎豆腐」とは?
「そばきり」はそばがきなどに対して、麺状に細長く切ったいわば「蕎麦」のことを指すもよう。
また、「九郎豆腐」は縄で縛って持ち運んでも崩れないくらい固い豆腐だったようなのですが。。
近くにお住まいの方々にもお聞きして、もっと詳しいことを調べたいと思っていますが、なかなか簡単ではありません。。
阿仁のそば、豆腐のことをご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。
そばの実や大豆はどこのものを使っていたのか?鉱山で栄えた街でも、そばを食べている人たちがいたのか?固い豆腐をどのような料理として食べていたのか?謎は深まります。。


さて、話は変わりますが、今週末18日(土)、19日(日)に美郷町で開催されているラベンダーまつりにじゅうべえとないりっくんが遊びに行きます!
秋田県も先日梅雨入りしてしまいましたが、今週末はお出かけ日和になりそうな予報です!!
ぜひ、咲き誇るラベンダーとキャラの競演をお楽しみください♪
かっきーでした。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています
クリックでポイントUP!
応援お願いします!
ギャラリー
  • 元気いっぱいでした !
  • 元気いっぱいでした !
  • 元気いっぱいでした !
  • ランチはいかがですか?
  • 秋田犬
  • 秋田犬
  • 秋田犬
  • 秋田犬
  • 秋田犬
  • 秋田犬
  • 内陸線こぐま亭がIGRびすとろ銀河と
  • 内陸線こぐま亭がIGRびすとろ銀河と
  • 内陸線こぐま亭がIGRびすとろ銀河と
  • 笑う岩偶のスマイルブログ その⑥
  • 笑う岩偶のスマイルブログ その⑥
  • 笑う岩偶のスマイルブログ その⑥
  • 最新!紅葉情報!2018.11.8
  • 最新!紅葉情報!2018.11.8
プロフィール

内陸線トコトコ隊

QRコード
記事検索

このサイトはリンクフリーです。 どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。 相互リンクを希望される場合は お知らせ下さい。

  • ライブドアブログ