「秋田内陸縦貫鉄道ブログ」

秋田のローカル線「秋田内陸縦貫鉄道」の魅力をリポートします! 鉄道、沿線のいいところ、おもしろい人…などを内陸線社員、アテンダントなど総勢19名が毎日更新でお届けします!

社長日記

平成25年 スタートです!

oshogatui01-003

秋田内陸線ブログをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます

秋田は年末からの大雪・・・ なかなか大変な年明けになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか内陸線は今日も休まず運行しています(当たり前か

新年最初のブログは、社長の酒井から新年のあいさつです
では、社長お願いします

★ ★ ★ ★ ★ ★

あけましておめでとうございます。

内陸線社長に就任して2回目の冬を迎えました。今年も大雪の幕開けとなりました。大雪は除雪費用がかかって困ったものですが、ほどほどの雪は大歓迎です。

内陸線の四季はそれぞれ違った顔を持っていて、季節ごとに違った楽しみがあります。私が特におすすめするのが、雪の景色が魅力的な冬です。

1月から3月中旬までは、沿線一帯が完璧に水墨画の世界となり、角館から鷹巣までの約2時間20分の旅は飽きることがありません。

今年最初の旅行はぜひ、『不思議の国・水墨画のワンダーランド 秋田内陸線』にお越し下さい。

★ ★ ★ ★ ★ ★

それでは、平成25年も皆様にとって、よりよいお年となりますように
今年も秋田内陸線よろしくお願いします
一致団結で、がんばるぞぉぉぉぉぉ

  平成25年元日 秋田内陸縦貫鉄道&秋田内陸活性化本部 一同 より(´∀`)

blog


週刊文春で紹介されました!

こんにちは、社長の酒井です。
今週の週刊文春(3月29日号)に秋田内陸線の記事が出ていました。
s0326
「ローカル線廃線乗車ルポ また今年も鉄道が消えていく」というグラビア記事の中に、「踏ん張りどころのローカル線」として紹介されております。
平成24年度赤字2億円以内めざして頑張ります。
週刊文春さん、ありがとうございます。

「あきた♥美人ライン」について

こんにちは、社長の酒井です。

1988年10月、愛知県豊田市に「豊田そごう」が開店しました。キャッチフレーズは「世界の豊田にふさわしい都市型本格派百貨店」。豊田市はトヨタ自動車の発展とともに人口が増え、主に工場労働者の急増により男性が女性より多い特異な都市でした。

店舗開設担当者として、私自身の店づくりのコンセプトは「男の街に女の城のような百貨店」でした。このパンフレットは女子従業員を大量に募集するために作成したものです。このパンフレットを持って、愛知県の多くの高校・短大を訪問しました。

t-sogo

今回秋田内陸線の愛称・ニックネームは「あきた美人ライン」です。
内陸線の沿線はマタギ発祥の地であり、かつては日本一の鉱山があった地域です。当時の阿仁は鉱山労働者を中心に人口が2万を超える活気溢れる町でした。ここも男の世界です。
内陸線は営業距離が94.2kmと長く、北の鷹巣駅から南の角館駅まで全線乗ると2時間半かかります。20年以上走りこんだ1両編成のディーゼル気動車が大雪に負けずに毎日走っています。内陸線のイメージも武骨な男の鉄道です。

内陸線再建のためには大胆な発想の転換が必要だと考えています。秋田県を代表する言葉は「秋田美人」です。この言葉を使って「男の世界を女の列車が走る」というコンセプトで、「あきた美人ライン」としました。
これから少しずつ手を加えて、「あきた美人ライン」に相応しい鉄道にしていきたいと考えております。

乞うご期待。

遠くのロマン 近くのソロバン 20

社長の若杉です。
先日24日に開催された当社取締役会において 
私は、一身上の理由で辞任を表明し、了承をいただきました。

後任の社長選任を終え、経営計画の達成に向けた改善案を軌道修正し、その計画の合意をいただくまでの間は責任をもって臨む所存であります。
株主総会で再任された間もないこの時期でのことで、適切なタイミングとは決して思ってはおりません。

勝手ながらのことであり、皆様には大変申し訳なく思っております。

 4者合意に基づいた24年度までの目標達成に向けて、効果的な事業展開や取り組みの実現に向け動きを加速させているところです。
もちろん、局面の厳しさは十分理解しておりますし、解決への道は複雑であり、従来の改善策では果たせなかった方策を導入しなければならない状況にあります。

 安全をお約束して励んでまいりました輸送のあり方も見直します。
残念ながらこの8月8日に発生した 鷹巣駅でのオーバーラン に見られるような運転行動の欠格や意識の弛緩を徹底的に改めなければなりません。

いまこそ毎日、毎日、24時間常に運行の現場やサービスの第一線で陣頭指揮するトップが不可欠です。
そのような思いも高まり今回の申し出に帰結したところもございます。

 地域沿線の懇談会の継続的開催や、ご意見への対応を進めますし、担当エリアを決めて業務時間以外でも個別訪問をいたします。
社員全員が日々のコミュニケーションを積み重ねていく努力が大切ですので、懸命になって行ないます。
情報提供ばかりでなく、貸し切りやギフト回数券、日帰りパックなどの販売をさせていただきます。

 なにとぞよろしくお願いいたします。

遠くのロマン 近くのソロバン  19

社長の若杉清一です

暑い日々が続きます。
沿線山間部や私の住む田沢湖高原での朝晩は涼しいものの、
それでも日中は厳しい毎日です。皆さん、どうぞご自愛ください。

anigawa

今朝通勤の列車内から見た阿仁川の水は澄んでいて、川遊びには垂涎な光景でした

さてその後の沿線懇談会ですが、第一弾が終了しました。
ちょっと距離が

そのおおよそをまとめましたのでダイジェストを添えます。

地域の背景にある沿線人口の減少や車依存度の上昇など、
列車利用の障害が住民の方々が実感されているようです。

通学はともかく、通勤、買い物や病院などの生活利用はその頻度が低下しております。
しばらく費やするかも、と予測している観光需要を前倒しの獲得にむかって努力をすることと、
その間一緒に守っていくためにも地域の理解やご協力が必須なことです。
そのお願いと参加者から貴重なご意見をたくさんいただきました。
参加いただいた皆さん 本当にありがとうございます!

SANY0003
紙風船館での懇談風景 

沿線6か所会場に 195人の参加を得ました

そのアンケートから紹介します。

○利用者はどうすれば増えると思いますか。〔抜粋記載〕     
・情報の地域住民に周知してもらいたい。マイレールキャンペーン(1人3回乗車)をはじめて知った。
・募金箱を設置して下さい。存続のために2,000円なら出したいと思っている。    
・社員がシフトの空きの有効利用で地域内営業、内勤者は毎週義務付け。      
・せめて地域の公務員だけでも乗車(通勤)に努めてもらってらいい     
・住民の意識改革、地域の活性化を図り観光など開発が必要       
・行政主催行事等の交通手段内陸線に限定  など                     
○意見等について  〔抜粋記載〕             
・事業そのものの見直しも必要ではないか。(平日、土日祝日ダイヤ、便数(区間)の削減、料金体系、割引切符等)
・小・中学校バス、温泉バス、行政バス等が使われている。これでは沿線に乗客はいなくなる。  
・各機関との連携を図るような調整機関があった方がいいと考える。      
・駅職員の笑顔がほしい。もう少しほがらかな態度がほしい。        
・駅が遠い。駅と自宅の移動手段が無い。 など   
  上桧木内会場2
             
参加者のプロフィールは
①利用回数
年数回              59% 
月1~2回        23% 
週1~2回           4%  に対し
ほぼ毎日利用は 5%

②利用目的は
観光                 33% 
通院                 16% 
買い物             15% 
通勤通学           6%
その他              30%

③なぜ利用者は減少したと思うか?
沿線人口の減少と少子高齢化  40% 
車社会 21% 料金高いから    6%
病院の移転・駅から遠い      5%  
自宅から駅が遠い           6% 
その他                     17% 
以上                         

今後とも必要に応じてその都度地域別に開催を考えています

それよりもまずは、全社員をエリア別に担当を配置し、隈なく訪問します。
営業情報や支援・御協力のお願いや、ギフト回数券や日帰りパックのご案内をしていきます。

そして沿線の方々の様々な想いを収集し
できる限りのスピードをもって反映していきたいと考えております

内陸線の詩
紙風船館にあった「明日へ走る内陸線」!名コピーです。

次は26日金曜日です。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています
クリックでポイントUP!
応援お願いします!
ギャラリー
  • 是非、お越し下さい!
  • ワンデーオーナー号はいかがですか?
  • 秋晴れの日は…
  • 秋晴れの日は…
  • 秋田犬の田んぼアートもあと少し!
  • 秋田犬の田んぼアートもあと少し!
  • ブンブン ハロー ユーチューブ!!
  • 内陸線の線路わき
  • 新人です!
  • 新人です!
  • 新人です!
  • 新人です!
  • 新人です!
  • 西明寺栗
  • 今年もみんなで!!
  • 刈り取る前に!!
  • 刈り取る前に!!
  • 刈り取る前に!!
livedoor プロフィール
QRコード
記事検索

このサイトはリンクフリーです。 どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。 相互リンクを希望される場合は お知らせ下さい。

  • ライブドアブログ