「秋田内陸縦貫鉄道ブログ」

秋田のローカル線「秋田内陸縦貫鉄道」の魅力をリポートします! 鉄道、沿線のいいところ、おもしろい人…などを内陸線社員、アテンダントが毎日更新でお届けします!

鉄道

鉄印帳のちょっとウラ話

こんにちは。運転士さくらだです。


昨年の7月に発売された「鉄印帳」ですが、今でもほぼ毎日阿仁合(あにあい)駅で記帳される方を見かけており、その人気の高さをひしひしと実感しております。

「これがコロナが無かったらなぁ(もっと人が来ただろうなあ…)


と、言っても仕方がない事をつい言ってしまいますが、いや、決してあきらめではなく、
「いつかコロナが終息して、鉄印帳集めに奔走する人達が爆発的に来る事を信じて、日々精進してその日を待ちたいと思います。

DSC_0438

でもやっぱり待てない鉄印帳(^_^)

 DSC_0877


今は行けなくても、せめて収集する気分だけでも
味わいたい!…と思って購入したのがこちらの本、
『旅行読売1月号』と付録『鉄印帳ブック』
です。

(※この本については先月9日のアテンダント・たけ
 ちゃんさんの記事でも紹介されております
 のでこちら→→をご覧下さい。)

 

さてこのお目当てのふろくですが、これが読んでみると実に面白い・・・

 

その内容は、(鉄印帳とは?)という鉄印帳その物のご紹介、参加加盟鉄道会社40社の一覧・紹介、鉄印帳を全部集めるとどうなるか?といった所ですが、ここまでは大体内容を予想してましたが、予想外だったのはここ 下部参照) …紹介文の中で、鉄印帳のデザイン選考の理由、背景誰が担当したかどこに依頼をしたか揮毫したのは誰か、等といった記述があり、読んでみるとこれがめっぽう面白かった!べらぼうに面白かったです!(表現、合ってます


例えばこんな感じ。画像をクリックして下さい)

無題5
無題4無題3

無題2
無題7無題6


いかかですか?

異色の経歴を持つ運転士がデザインしたとか、若者らしくパソコンを使用したとか、

これ、言ってみれば親切すぎるくらい親切な会社のウラ話で、そんな事を惜しげもなく教えてくれるなんて、読んでいて「なんて豪華な付録なんだ と思いました。

鉄印帳のデザインのご紹介、なんて言うと、大抵「~各社それぞれ趣向を凝らして様々なデザインをご用意しております。」などで済まされてしまいますが、実際にこの企画・デザインの担当になった方は、一番初めに話を振られた時、少なからず戸惑ったと思います。


「一体どうしようか?」「会社の、または沿線の特色を出すためには何を用いたらいいのだろうか?」「お客様が訪れる、来たい、欲しい!と思わせるにはどんなデザインにしたらいいのだろうか?」

「これで利益を出すためにはどんなデザインや手法をとればいいのだろうか?」等々…。
私も鉄道会社の人間ですので、どうしても社員の側の目線で見てしまい、その苦労は相当ではなかったかなと思いました   
 それでも、この付録を読んだ時、この鉄印帳企画を盛り上げるべく各社ともアイデアを出し合い奮闘する様子が紹介文から感じられた時は、何ともほほえましく、その会社(職場)の雰囲気が伝わって来る気がしました。


…まあ実際の所はわかりませんが、そのかいあってかこの鉄印帳の人気はまだまだおとろえる気配がありませんので、これから訪れる際は、少~~しだけ、そのような各鉄道会社の想いを感じていただけたらと思います。
(※なお、ご存じのとおり、今コロナの感染拡大がさらに急速に広まっており、1都3県に緊急事態宣言が出されるなど予断を許さない情勢です。ですが、一応今回はそれを抜きにして…の話ですので、その点ご理解下さい。)

 

 

それではこれからの方も、以前から実行中の方も、鉄印帳の旅、頑張って下さい

 DSC_0429 

という訳でこの辺で。

 

運転士 さくらだ でした。


勉強中✎

DSC_9995
                   


















                             難しい。。。。。(T_T)











運転士 さくらだ 

あきたホリデーパス

 こんにちは、ただぼうです。

 今回は「あきたホリデーパス」についてご紹介いたします。

20200720_212200






































 「あきたホリデーパス」とは、秋田県内のフリーエリア内であれば、どこでも乗り降り自由な一日間有効の鉄道乗車券です。JRはもちろん、当社の秋田内陸線(あきたないりくせん)や、由利高原鉄道の鳥海山ろく線(ちょうかいさんろくせん)も乗り放題です。
 
 ご利用期間は、令和2年7月23日~9月27日までの土・日・祝日です。また、8月8日~16日までは、いつでも利用できます。

 金額は大人2,440円、小人1,220円、大人の休日倶楽部会員1,880円です。但し、指定席券や特急券は含みませんので、別に購入する必要があります。当社の「急行もりよし号」も急行券が必要になりますので、別途購入をお願いします。

 フリーエリア、購入場所等の詳細については、『JR秋田』で検索するか、JR秋田支社のホームページをご覧ください。

 秋田内陸線については、秋田内陸縦貫鉄道のホームページまたは、秋田内陸縦貫鉄道本社☎0186-82-3231(平日9:00~17:00)までお問合せください。

 以上、ただぼうでした。

 

阿仁合線を走った『C11 372号』”初夏”


秋田内陸線ブログをご覧いただきありがとうございます。<(_ _)>


2月に《KITAAKITAきらきらフェスティバル》の一環でイルミネーション

飾られた『C11 372号』のブログを掲載しましたが、今回は電飾がない

オリジナルバージョン”の『C11 372号』の写真を掲載します。


前回ブログはこちら(もし興味がございましたら...)
阿仁合線を走った『C11 372号』



DSC_0023


















DSC_0025


















DSC_0021

















イルミネーションに彩られた機関車も華やかで綺麗ですが、

オリジナルの機関車も渋くてカッコいいと思います。

とてもきれいに管理されていました。w(゚o゚)w オオー!

個人的にはこちらの方がより好みです...(^-^;



待ち遠しい、、、


いつも内陸線を応援📣して頂き、ブログをご覧頂きましてありがとうございます😊


今は自粛ということで、ずっと我慢の日が続いています❗️
私たち、アテンダントも先週から乗務が中止となってしまっております💦


今は、ほぼ阿仁合あにあい駅の方で仕事しています‼️





皆さまにまたお会い出来る日を心待ちに、、、、、


そして、阿仁合駅に飾ってある鯉のぼりたちです🎏

5E6E8A1E-0E2E-4996-A976-23F4A07A6181


皆さんから寄せられた鯉のぼり🎏


みんなに見てもらいたかったなぁ〜😅


くさなぎでした😊
人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています
クリックでポイントUP!
応援お願いします!
ギャラリー
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 車両基地より
  • 縄文号グッズ販売中!!
  • いいと思う。
  • いいと思う。
  • いいと思う。
  • いいと思う。
  • いいと思う。
  • いいと思う。
  • 明かりをつけましょ♬
  • 明かりをつけましょ♬
  • 秋田縄文号✨
  • 秋田縄文号✨
プロフィール

内陸線トコトコ隊

QRコード
記事検索

このサイトはリンクフリーです。 どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。 相互リンクを希望される場合は お知らせ下さい。

  • ライブドアブログ