oshogatui01-003

秋田内陸線ブログをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます

秋田は年末からの大雪・・・ なかなか大変な年明けになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか内陸線は今日も休まず運行しています(当たり前か

新年最初のブログは、社長の酒井から新年のあいさつです
では、社長お願いします

★ ★ ★ ★ ★ ★

あけましておめでとうございます。

内陸線社長に就任して2回目の冬を迎えました。今年も大雪の幕開けとなりました。大雪は除雪費用がかかって困ったものですが、ほどほどの雪は大歓迎です。

内陸線の四季はそれぞれ違った顔を持っていて、季節ごとに違った楽しみがあります。私が特におすすめするのが、雪の景色が魅力的な冬です。

1月から3月中旬までは、沿線一帯が完璧に水墨画の世界となり、角館から鷹巣までの約2時間20分の旅は飽きることがありません。

今年最初の旅行はぜひ、『不思議の国・水墨画のワンダーランド 秋田内陸線』にお越し下さい。

★ ★ ★ ★ ★ ★

それでは、平成25年も皆様にとって、よりよいお年となりますように
今年も秋田内陸線よろしくお願いします
一致団結で、がんばるぞぉぉぉぉぉ

  平成25年元日 秋田内陸縦貫鉄道&秋田内陸活性化本部 一同 より(´∀`)

blog